« 結果 | トップページ | 主観 »

2012/07/03

好き

先日の某人の不可解な行動に対して・・・

少し前なんだけど。

二人の共通の知人から聞いたハナシ。

「さぶちゃんのこと、自分の子供みたいにかわいくてかわいくて、もうしょうがないみたいだよ・・・大好きだって言ってた!」

って。

「好き」という感情は、いろんなのがあるよね。

誰かが疑ってた、

恋愛感情のそれでは決してなくて、

私のことを、娘みたいに可愛がってくれていたんだ。

ってことがわかった。

でも同時に、なんで???っていう思いもあるけれど(笑)

(それと、父と娘ほどの年齢差はないのだけれど(苦笑))


ただ、

私が客観的にみても、

「わが子をかわいがる」みたいな気持ちがなければ、他人に「あそこまで」はできないと思う。


私は、もう、ある意味。

男性女性限らず。

告白しちゃうと、

どこかに、

人を、人間を本当には信じられなくなっている自分がいたりする。

ものすごいイキオイで私に近づいてきて、

心許したと思ったら、ハイって去っていかれたら・・・

って、

私の心にグッサリとできてしまった傷は、そう簡単に癒えるわけがない。

だから、警戒してしまうんだ。

(この方にたいしても、警戒心とゆーか、動揺はすさまじかった)

もともと、他人に心を許すまでに時間がかかるというか、

ミスチルの歌詞にもあるように、

「誰にも踏み込まれたくない領域を隠し持っている」のだけれど。

でも、

こんな私のことを、

そこまで想ってくれている人もいるんだなって、

ある意味、なんだか、

救われた気持ちにもなった。

□本日のごはん□

朝:トマトリゾット、豆乳

昼:納豆おにぎり、トン汁、サラダ2種、ヨーグルト、缶詰のフルーツ

夜:そうめん、納豆

□本日のつぶやき□

こんな私のことを、

こんなふうに、

大切に想ってくださる人のためにも、

がんばらなきゃーって。

そんな、自信をいただいた。

|

« 結果 | トップページ | 主観 »

コメント

よしもとばななさんの「キッチン」に収められている「ムーンライトシャドウ」という物語があります。気が向いたら読んでみて下さい。

投稿: えみ | 2012/07/09 午後 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結果 | トップページ | 主観 »