« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/30

いま私たちにできること3

今回あたしがまず優先すべきことは、自分の仕事をきちんとすることだったので、食事はどうしても疎かになってしまって、毎日コンビニや社食のお世話になっていた・・・

(きっと今回の件で私みたいなひとがたくさん発生しているから、コンビニやスーパーから、便利で、そして皆が今とても必要としているモノが消えているのかもしれない)と思うようになった。

実際問題それは少なからずはあるのだと思う。仕事してて忙しくなっちゃったひとは、自炊をするなんてぇ余裕は到底ないのですよ。普段割としていた方に分類するであろうあたしですらまったくといっていいほど、できませんでしたもの。

で、ついついね。仕方なくおにぎりやサンドイッチを買っていたときもありまいた。

もう食べるものになんて気を使っていられないんです。お腹に入って即エネルギーになるものなら、もうこの際なんでもいいぐらい思っていました。で、コンビニのおにぎりとか、サンドイッチとか、カップラーメンとか、レトルト食品とか・・・コンビニエンスなモノをたべざるを得ない日々はしばらく続きました。

そんな私も少しずつ余裕ができてきて、自分の生活をだんだんと考えられるようにまでなってきました。

仕事の面においても、生活の面でも、いろいろと考えることが山積な今日このごろではありますし、皆様もきっとそうなのでしょうけど、少し余裕ができてきたので、ここいらで少し頑張って自炊&お弁当生活を復活させつつあります。

加えて、今回私が閃いたことがありまして。

お水を、水道水を、持参しようかなと。

お水、ね・・・。

いろいろと問題になってますが、私はもともとこんな風になる前は、コンビニで2リットル100円のお水を買うのが定番だったんですよ。

それが、近所のコンビニで普通にお水が買えなくなって。かなり辛い日々なのです。

それでね、閃いたの。

お水、水道水を持参しよう!って。

みなさ~~ん!!!まず、優先するべきは、乳幼児ですからねっ。

私は、もうどうでもいい。

というか、成人だし、そんなのへっちゃら。大丈夫さ。。

まずはとっても困っているお母さんたちを、一人でも助けてあげたいなと思うようになりました。

加えて、そのお水を買っているという過程で同等程度の募金をすれば、一石二鳥じゃん?って・・・

なので、1リットルのボルビックの空き容器に、浄水器をかけてはいるけど水道水を入れて、このごろは毎日毎日会社にえっこら持参しています。

1リットル入れるごとに、ミネラルウォーターを購入していると仮定して、100円を募金することにしました。

これで、被災地の人々と、被災地以外でもお水が買えなくて困っているお母さんたちの、少しでもお役に立てればいいな・・・と思って。

そんな風にして、まだまだ。まだまだ。。

私が何か。ほんのすこ~しでも協力できることはないかと模索中の日々。

□本日のごはん□

朝:おかゆ、お味噌汁、大根ときゅうりの浅漬け、自家製納豆

昼:お弁当

夜:ローストポーク、大根ときゅうりの浅漬け、えのきおろし

□本日のつぶやき□

みんな!水道水、飲もうね。

国の安全基準を超えるまでは、ね。

どうか困っている人々(おかあさんと乳幼児たち)を優先しましょうよ。

| | コメント (0)

2011/03/27

長野に思う

先日、頭と首を暖めるとよいので帽子&マフラーって書きましたが・・・

私は、マフラー(薄手のストール?)一枚でやりすごしています。

えーっと、まずストールの真ん中らへんを頭頂部へ。

そこからあごにもってって、交差して、背後へ。

うしろで結んでできあがりです♪

こうすることであたまと首もとの両方を効率よくあったかくすることができます。

その日の気分で、インド人ふうだったり、中東の人だったり・・・イメージ外国人を楽しんでいたのですけど、今日はね、なんだか忍者ハットリくんです。にんにん。

さて。

昨日、長野マラソンの中止が発表されました。

まあ、元長野県民なのでね・・・温度はわかります。

つーか、さー。みなさまー

想像力を最大限にして、

フツーに考えてみてください。

未曾有の大災害で未だ福島原発の事故だって深刻な状態が続いている、いまのこの緊急事態にですよ。

マラソン大会って、走る人だけじゃなくって、その裏側で、応援、ボランティア、救護、ケーサツなど、多方面での協力が必須なんです。

物理的に、フツーに考えたら、まずムリでしょ。

それに加え、東北ほどの認知はされていないのでしょうけど、長野はれっきとした被災地なんですよ。

震源地では家屋が倒壊、避難所生活を余儀なくされている方々が多数いるのです。

そんなの、できるわけないじゃーん。

って、私個人的には思うのですけど・・・

やっぱり、そこは超人気の大会だし。ここを照準に絞って、もう、必死に向かってきた人たちの気持ちだって、私は頑張って走っているランナーのつもりだから、すごく理解しているつもりです。

仕事を休んで、パソコンの前に張り付いて、必死にクリックをくりかえして、

大会が中止になったら、長野に落ちるハズだったお金だって、チャラになることもわかります。

<ここまで、書いて保存していました。>

はい。つづき。。

ここからは、3月27日に書いています。

「まあまあ皆さん、落ち着きましょう」

あの日口癖になっていた言葉を自分に幾度も問いかけて、憤慨する自分を抑えて、早1週間・・・

もう、いいよね。

ガマンできないから、書く!と思って(笑)

ここは私の心の内側で思ってることを、正直に書く場所だから。

この日書いているように、私は今年の長野マラソンはボランティア登録をしていました。

今よみかえしてみて、↑の日と、思いはまったくかわりません。

私を育ててくれた故郷が、とてもすばらしいところだったということを、

私は長野マラソンを走ることでつくづく思い知らされました。

(過去にも長野を走ったこと書いてるので、そこにもたぶん書いてあると思う)

そして・・・

私のマラソンをここまでにしてくれたのも、長野のおかげ。

(もちろん、ホノルルも、東京も)

ええかっこしいからあんまり書きたくないけど、少しでもご恩返しがしたいとほんとうに思っていただけに、中止は残念で仕方ありません。

中止が決定するその日まで、もし開催したら、自分は精一杯のボランティアの仕事をしようと思っていました。

そして、もっと心を痛めているのは、コミュニティの荒れ具合・・・

いろんな立場と環境のひとがいるから、それは仕方ない。

どれも正論!全員正解だと思う。

だけど、しこりが残る・・・。

もう正直マラソン引退してもいいぐらいだよと思ってしまうほど、心を痛めている。というかもう辟易としている。

こんな人がいることも、どうかわかってほしい。

と思って。

□本日のごはん□

昼:水炊き。ポン酢とトマトポン酢で。昨日実家から水と野菜がまた大量に届いたので。。。

夜:オムレツ、ローストポーク、かぶの味噌マヨ和え、焼酎緑茶割り

自家製納豆の第二弾を仕込んだけど、それはまた後日書きます。

□本日のつぶやき□

今日はボランティア説明会で長野へ向かう予定がキャンセルになったので、またぐったりだらり~んとすごしました。

| | コメント (0)

2011/03/21

防寒対策

東京マラソンのボランティアをしたとき。説明会などで、

「当日はかなり寒いので暖かい格好をしてきてください」と再三ゆわれた。

そうだよねー。走らないボランティアは、寒いのです。

寒い地方で育ったくせに、寒さがニガテで、寒いと機嫌がわるくなるので・・・

きちんとボランティアの業務が行えるようにと、かなり入念に準備をしまして、当日のあたしの格好が一体どんなだったかといいますと・・・

〔上〕ユニクロのヒートテックババシャツ、ユニクロのフリース(タートルネック)、厚手のウィンドブレーカー、支給された給水のウエア

〔下〕14分丈の厚手のヒートテックレギンス、薄手のウィンドブレーカーのズボン、厚手のウィンドブレーカーのズボン、スキー用の厚手の靴下、足用カイロ、クロックスのもこもこブーツ

もう、完全防備のもっこもこですな(笑)

ところがね・・・当日。幸か不幸か今年はお天気に恵まれまして、それほど寒くはなかったのですよ。

で、この格好で作業にあたったあたくし、ちょっと最終的に気持ち悪くなってしまうぐらいに暑かったのですが(苦笑)

今日ね、ふと発見したのです。

暖房つけてないから、足元が寒いなー何か暖のとれるもの・・・と思ったときに、ぴーん!と。

それは、そのとき大量に購入して、使わずにいた足用のカイロ。

(一緒にボラをやった仲間のぶんも、一応準備をしていましたw)

暖房をつけないと、やはり末端がどうしても冷えますよね。

その足用カイロを靴下の上に貼って、ルームソックスをはいて、レッグウォーマーで、とってもあったかくなりました♪

こんなに買ってどうしよう・・・って思っていたのでよかったです。

もし、使わないカイロなどがあって、足元がとっても寒い場合はお試しあれ。

さーらーに!寒がりのあなたに、ちょっぴり知恵袋・・・

えっと、首と頭を暖めるとよいです。

なぜなら、首には総頚動脈という太い動脈が通っているから。

そして、首から上(頭)は毛細血管が張り巡らされているから。

なので、首にはマフラー、頭には帽子をかぶると更にあったかいですよ。

見た目なんか気にしないあなたは、とってもあったかくなると思うので、是非ためしてみてくださいね!

□本日のごはん□

110321_110801

昼:おそば。叔母さんが送ってくれた乾麺のおそば。その叔母さん、実はいま被災地で避難所生活をしています。だから、叔母さんが送ってくれた乾物を見るたび、使うたびに涙がでます。来週お見舞いに行ってきます。今度は私が支える番。

写真にうつってないけど、コーンとピクルスのサラダ

おやつ:落花生サブレ

110321_192101夜:鶏だんご鍋、サーモンのカルパッチョサラダ、納豆

ひさしぶりに買い物に行ったのですけど・・・地震以降姿を消してた納豆!ありました。あたしがどんなに納豆が好きか・・・きっとこのブログをずっとご覧の方でしたらご理解いただけるかと思いますが、納豆が食べられないことが、ちょっとストレスで、禁断症状がでてるぐらいでしたので、買っていいのか申し訳ない気持ちもあったけど、ありがたく1パック買わせていただきました。

□本日のつぶやき□

で今日ひさしぶりにスーパーに行って思ったんだけど、買いだめするな!って騒がれてるじゃん。それって、保存がきくレトルト食品とかお米とか一部の商品で、ほかの生鮮食品は逆に普通に買わないと経済がまわらないんじゃ・・・などと思った。

野菜や肉や魚は逆に有り余るぐらいで、30%や半額シールが大量に貼られていたんです。今日買った↑のとりだんご30%オフ、カルパッチョサラダは半額です。

被災地の人たちのことを考えたら、贅沢するのも忍びない・・・と思う気持ちもわかりますし、私も基本そうですが、皆がそうして萎縮して買わなくなってしまうのもどうなんだろう。

栄養のあるものを食べて、エネルギー満タンにして、元気になって、私たちが経済をまわして、東北を支えていかなければ、ね。

| | コメント (0)

2011/03/20

この週末は、とにかくカラダを休めるために使いました。

ものすごく寝た。

本当は、金曜の夜からとくしまに向かう予定でいました。

この件に関してもすごく書きたいことはいっぱいあるけど、また後で書くことにします。ずっとバタバタしてて、疲れがたまっていたみたいです。自分でもびっくりするぐらい24時間、いや2日だから48時間の大半を寝ていました。

今の私は、まだとても走れるような状態ではありませんね。だからとくしまも延期になっていろんな意味で本当にうれしかった。こんなこと書くと叩かれるかもしれないけど。すごく悩んでいた悩みごとがひとつ消えたから。

さて、地震が起こってから、早10日・・・

いろんな環境のひとがいるから、一概にはいえないけど、被災地以外の人々にも、皆それぞれにいろんなカタチで歪(ひずみ)がうまれている。

例えば・・・うちの例えでいうとね。

何か事象が発生した件に関してボスが怒る→エライ人がその下を怒る→怒られたひとはまたその下に鬱憤をぶちまける→・・・という連鎖で下っ端の女の子が最終的に何かととばっちりを受けたりしているのですwそして行き場をなくすのです。

予想だにしない緊急事態なども突発する今の世の中だから、仕方ない面もあるんだけどね。

で、行き場をなくしたその鬱憤が・・・

「きーてくださいよーさぶさ~ん・・・」となる(笑)

私がその場にいる場合は、「まあまあ皆さん、落ち着きましょう」ってなるべくなら重石になったり、サンドバッグにもなるのだけど。そうしてきたのだけれど。

私がいろんな意味で今回真っ先に心配したのは、心のケア。なので、真っ先に日記に書きました。何をしていいのかわからなくて、余裕のある人は、周囲のケアをしてほしいということ。

きっと1週間、10日くらい経ったらだんだん騒がれるんだろうなーと思いながらいましたが。けど今回は、ちょっと予想以上ですね。

上記の女の子はその翌日から風邪を引いて体調を壊したそうです。そんなときは栄養があって体にやさしい食べ物を食べるようにしなきゃいけないけど、スーパーに行ってもモノが買えない・・・

あとね、計画停電の影響で体調を崩す女子もいる。

朝、寒いけどエアコン点けるのがなんか悪くて・・・お腹壊したwと遅刻してきました。。。もともと体が弱い子。

それってどうなの?って思う。体調を崩してまで節電に協力するというのは私は違うと思う。だけど、誰も(どの家も)エアコン点けてないのに(室外機でわかる)自分だけ点けるのは心苦しくて・・・と。

そんな人もいます。

なので私もなるべく後輩たちの話には普段以上に耳を傾けて、鬱憤が晴れるようなケアをしているつもり。人は話を聞いてあげるだけでも気持ちがラクになるってものです。

「いろんなところが暗いから、せめて皆さん明るくいきましょーね!」

って、たまには(ふざけられるときには)面白いことも言うようにして、周囲を笑わすように努めている。

笑うと、ストレスも解消するからね。

だけど、私も血の通った普通の人間だから。限界がありましてね。。。。

毎日毎日いろんな思いを受け止めすぎて、会社では気張っているから、帰ってきたらもうグッタリの日々を送っていたんです。。。

きっとこの休日はね。

神様が、カラダを休めるために使いなさい!って。

ぽっかりと与えられた休日だと思って極力体と心を休めることを最優先としました。

間違いなくこれは長期戦、だからね。

休息も大切なのです。

□さいきんのごはん□

この二日で食べたものを記録。

昨日の昼は浸し豆を茹でたのと、クッキーなどを食べていました。

110319_210302 これは昨日の夜。節電してLEDのライトしかつけてないから、写真に撮るとこうなっちゃう。けど、撮影のために電気つけるのも、なんだかなーと思ったのと、記録にもなるからと思い。

で、これはなーに?って感じですよね。常備してるパスタとツナ缶と玉ねぎで和風パスタをつくりました。かいわれをトッピング。おいしかった。

私はコストコユーザーなので、缶詰や乾物、洗剤、ティッシュ等ものによってはもう半年以上は買わなくても十分暮らせるぐらいの量を備蓄しています。

なので、こんなときこそ極力買い物をせずにそういうものを工夫して調理するようにしたいかなと。

110320_111001 つづいて、今日のお昼。

ひさしぶりのぶたしゃぶ。白菜と長ネギと冷蔵庫にずっと入ってたくずきりもいれてみた。あるもので、質素においしく。しめにうどん。

110320_195101

夜:白菜とツナとかいわれのサラダ、ラム水割り

お昼いっぱい食べたのでこれだけ。でいまちょっと小腹がすいてきたので夜食を何かつくるかも。

□本日のつぶやき□

「さぶさんがいる(見る)と安心するんですよね」って

言われることがあるのだけど、

皆いろんなことが不安なこんなときだから。

少しの誰かの何かの安堵になるのなら。

それもまた私が与えられた仕事なのだと思っています。

| | コメント (0)

2011/03/17

いま私たちにできること2

ここ数日、色んな涙をいっぱい流しています。


思うこと、書きたいことはたくさんあるんだけど、時間がありません。。。


で今日思ったのですけど、いま私たちにできること。

それは、

普通の日々を、大切に生きること。


色んな環境で過ごされているかと思いますが…
みなさま、共に頑張りましょう!

とりあえず私も元気で頑張りますね。

| | コメント (0)

いま私たちにできること2

ここ数日、色んな涙をいっぱい流しています。


思うこと、書きたいことはたくさんあるんだけど、時間がありません。。。


で今日思ったのですけど、いま私たちにできること。

それは、

普通の日々を、大切に生きること。


色んな環境で過ごされているかと思いますが…
みなさま、共に頑張りましょう!

とりあえず私も元気で頑張りますね。

| | コメント (0)

2011/03/13

いま私たちにできること

もしくは、やるべきこと。

何をしてよいのかわからない・・・?というような声もちらほらと耳にします。

私が思うことを書きます。

よろしければ、参考にしてください。

まず、自分の身の周りを、整えてほしいということ。

『自分がハッピーでなければ、他人をハッピーにすることはできない』

って、以前から再三かいておりますように、

自分自身が精神的にも肉体的にも健康でなければ、他人の手助けをすることなどは到底できないと思うのです。

だから、みんなの幸せは、まず自分から。

自分の身の安全が第一。

そのためには、栄養のある食事と睡眠をとって、体調を整えておくことが大原則です。

つぎは、自身の周辺をととのえる。

脅かすわけじゃーないけど、東北に限ったことではないのですよー。

今後、いつ・どこで・何がおこるか?なんて誰も何もわかりませんし、予測もつきません。

そのための、必要最低限の用意はしておく。

具体的には、住居の震災対策や備蓄品を揃える、避難場所等々・・・このへんはネットにいろいろでてるでしょうから省略しますけど、この機会にしらべてみてはいかがでしょうか。

あとは、帰宅難民にならないように、会社から自宅までのルートを調べておく、とかね。

自身の身の周りが整ったら、お次は、周りの人。

まず最初にできるだけ身近な人のケアをしていただきたい。

それも、災害弱者を最優先で。(障害者、老人、子供、病人等)

今回の地震でショックやダメージを受けているのは、被災地の人たちだけに限ったことではありません(もちろんいちばんショックを受けてるだろうけど)

たとえば、沿岸に住む他地域の人々だって、津波の恐怖に恐れおののいて生活しているかもしれません。

例えば私の弟の奥さんは現在妊娠中だし、実家の母は目が不自由なので・・・どちらも確実に災害弱者に該当すると思います。

そういう人たちにいたわりの声をかけてあげる。

また、実家の母には色々とアドバイスもしたりしました(いつでも避難できるように荷物をまとめておくとか、高いところにおいてあって落下して危険なものを排除するとか)

それでも、さらに余裕があったら・・・

ボランティアでも、募金でも、なんでも、すればいいと思います。

でもまずは、自分の身の周りをととのえてほしい。意識を高くもってほしい。

そうしたら、スーパーの陳列棚からカップラーメンが一斉に消えちゃう・・・なんて光景はなくなるのではないのかなー。そうあってほしいんだけど、なぁって・・・私は思うのです。

□本日のごはん□

朝:やしょうま、スープパスタ

昼:社員食堂にて牛肉のたまごとじ定食、納豆、お漬物

夜:えだまめ、ビール

□本日のつぶやき□

何をしていいかわからないけど。

励ましたり、勇気付けたり、元気付けたりすることは、

なんにもわからなくても。

たぶんきっと、誰にでもできることだと思います。

| | コメント (0)

2011/03/12

とりあえず無事です。

地震発生直後、
家族と、大切な人の安否を思い…

実家には連絡したけど、それどころではなくって。

先ほど帰宅したら、まとめてメールがたくさん届いてた。

とりあえず私は無事です。

心配かけてごめんなさい。

ということを書きたくて。

| | コメント (0)

2011/03/09

初心

身の回りの整理をしてたら、この日の写真がでてきた。

満面の笑みで微笑んでる、あたしのその笑い方がさくちゃんにすんごい似てて(私が尊敬している某音楽家さんです(とだけ書いておこう。敬愛をこめてあたしはいつもこう呼んでいます))それがすごいうれしくて、思わず壁に飾った。

あ、ゆっとくけど、あたしはあんなに美人ぢゃないけどね(笑)

そしてそのとなりで、カメラ目線ではなく爆笑してるSとの2ショット写真。

Sは、私のサブ4をとにかく祝福してくれた、本気で走ってるランナー(本気とかいてマジとよむ(笑))

で彼の写真をみたら、ああそうかあたし最終目標は319なんだった・・・ってことを、ふと思い出しました(その日の日記に詳細書いてあります)

先日のEXPOの帰り道・・・

「『とくしま、タイムでるのに、ファンランなんてもったいない!』って、Aさんにゆわれちゃったから、さー。」

もじもじしつつも、「○○が着たいのですけど・・・」と仮装の相談をしてみたら、友人からの返答はこうだった。。。

そうだよね。フツーに考えたら、何で休み取って、とくしままで遠征して記録が出るコースでファンランなんだ?ってなるよね。

ちょっとまだ最終的に未確認ではあるけれども、友人はどうやらマジ走りを考えているのかもしれず。です。。

でも、私は、もう決めている。

昨年、走れなくなっちゃったときに・・・ふと思ったんだ。

(あたしさいきん、楽しんで走ってないなぁ)って・・・

もともとはファンランからスタートした、あたしのマラソン人生。

楽しく走って、美味しくお酒が飲めればそれでもう全部OK!だった時代から、いつしかタイムばかりにとらわれるようになってしまい、ここまできているような。

しにものぐるいで、42キロを泣きながら走り続けてつかんだ長野でのサブ4。

あれは夢か幻かと思うぐらいに、その後走れなくなっちゃった。

奮起して挑んだ大田原、DNF。ゴールすら踏めずに終わった。

そして挑んだ館山。復活のサブ4&PB更新。今度こそ、マグレでもなんでもなく、これは実力でつかんだサブ4だったと感じている。

だから、だからだから。

ここいらで、一息つきたい。

今度は、42キロ、泣きながら、ではなく、笑いながら!ゴールしたいんです。

楽しんで走るスピリット、わすれちゃいけない。

初心にかえろう、って。。。

□本日のごはん□

朝:ハンバーグサンド、フルーツヨーグルト

昼:DEAN&DELUCAのグリル野菜のサラダ、オマールエビのビスク

夜:スモークウィンナーとエリンギのソテー、豚キムチ炒め、赤ワイン

ワインは某紀○国屋で買ったもの。南アフリカ産。

□本日のつぶやき□

というわけで、明日は衣装を調達する旅に出かけてきます。。。

| | コメント (0)

2011/03/07

行雲流水

この川は、どこから流れてきたのかなぁ。

いつか、すべてを辿ってみたいな。

と、なんとなく。

いつも思いながら走ってきました。

さいしょは、3キロはしれた自分に「スゴイ」

それが、5キロ走れるようになって。

10キロ20キロ・・・当たり前に走れるようになって。

一歩一歩。少しずつ成長してきました。

そしてこの川は、そんな私をいつも見守ってきてくれた。

前にも書いたように、私はこの川の近くに住んでいなかったら、

きっとこんなにもマラソンにはハマってこなかっただろう。

だから、感謝の気持ちをこめて、走りました。

なんでこのタイミング?なのかというと、もうすぐとくしまを走るから。

とくしまはファンランて決めてるけど、

フル以上の距離を走るのは、人生2度目だったから。

どれぐらいのダメージを受けるのかもよくわからないし。

あまり疲労が残ってもいけないから、走るなら今かなって思ったので。

いろんなことを思いながら、

楽しく楽しく走れました。

帰ってきたら、さぶの眠ってる桜の木の下に目がいって、

ああそうか。お天気と追い風がずっと味方してくれたのは、

さぶが空から見守っていてくれたからだったんだね。って、

最後ゴールするときは、感動で胸がいっぱいになりました。

110304_102701 これだけの距離を走りました。

(検索ワードにひっかからないようにコッソリお伝えしときます(笑))

さあ、ウルトラトレーニングの幕開け!

私は次の扉をノックしようとしています。

□昨日のごはん□

朝:納豆ごはん、月見たぬきそば

昼:ハンバーグサンド、やきそば、サラダ

夜:ゆず白菜のお漬物、松前漬け、ウィスキー水割り

□本日のつぶやき□

で鈍い筋肉痛はあるけど、思ったほどのダメージではありませんでした。

| | コメント (0)

2011/03/02

癒しの手

まだこれほどまでに自分のスピリチュアルな部分に気づいていなかったころから、

今考えると私は何かと握手を求められることが多かった。

私と一度握手したり、手を握ったことのあるひとたち。なぜか握手を求めてくるの。

あるとき誰かに言われた。

私の手って、握ると気持ちいいんだって。握りたくなるらしい(笑)

へぇーそうなんだぁ。ふーんなんて思いつつも、自分の手を握ることは物理的に不可能だから、ぴんとこなかったのだけど、

まあ、オヤジなんかは、なんでもいいから手さわりたいとかそんなのかもしれないけどね(笑)

だんだん応用がきくようになって、例えば誰かを励ましたいときや、パニくってるひとを宥めたいとき(子供や精神的に不安定になってる人)にぎゅっと手を握ってあげることを覚えた。

さいきんでは、何かと『ツイてる』ねってことで握手を求められたり、ついさいきんだと『もってる』って言葉のほうがピンとくるかもね。

そういうリクエストのときは、かなり一生懸命になって全身全霊で手を握ってあげます(笑)

私の気を送ってあげる。

逆に、前にも書いたことがあると思うんだけど、私は人と手を握ると大体そのひとがどんな人なのかも、悲しいかなわかるようになってしまいました。。。

これだけの言葉でうまく伝わってるかは疑問ですが・・・。

ヘンな気をもらっちゃうときもあるし、逆に自分が癒されたりしてるときもあるのだけど。

それが、今後の課題です(いかに変な気を受けないか)

それには、自分が常に心身共に健康で、パワー満タンでいないといけないんだけどね。

ただ、誰かの何かの気が済んだり、報われたり、癒されたりするのなら、

私は惜しみなく、これからもたくさんの人と手を握って、そして励ましてあげたいなぁと思うのです。

□本日のごはん□

朝:サンドイッチ、牛乳

昼:サンドイッチ、スープパスタ。ローソンで今日からスタートしたコリラックマシールのためです。前回のスープ用のカップ2個ぶんあつめたから、今回もお皿2枚ぶん集まるといいな。

しばらくローソンでお買い物が増えそう(特にパン)

夜:鶏塩鍋、サラダ、いくら、卵豆腐

□本日のつぶやき□

さいきんでは、だんだんエスカレートしてきて。

手だけじゃなくて、ハグしてリクエストもはいるようになりました(笑)

後輩ちゃんとか、ぐったりしてたら、ぎゅっと抱きしめてあげてます。

あ、女の子限定ですけど、ね。

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »