« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010/06/30

非国民と呼ばれても

日本戦見れませんでした・・・。

ネットニュースで結果と大まかな内容だけ知って、やっぱり負けたか・・・って仕方ないポルトvsスペイン戦みるかーってみて、朝のニュースでダイジェストでなんとなく試合の模様をしりました。

ネットニュースをみた段階では、(嗚呼、駒野を励ましてあげたいなー)ぐらい思っていましたが、

ニュースの映像で、駒野がインタビュー陣を素通りしていく風景をみて・・・

やっぱ日本、負けて当然だったかもねー

そんな精神じゃね。

ぐらい思いました。

駒野、インタビュー受けろや!

んなの、みんなわかってんねん!!(何故に大阪人??)

オメーがつらいことぐらいは。

□本日の予定□

09:30 スカイバーゲンの予約

20:10 帝王賞  買おうかな。宝塚やらなかったので。これはカタいと思うし。

夜   たぶん聖地

□本日のつぶやき□

まあ、PKはくじびきみたいなモンだからね。

だけど奇跡は二度、起こらないのですよ。

あたしが応援しなかったからかな、日本がまけたのはね・・・(笑) 

あとね。

今から。

もう4年後は、はじまってるからね。

どうか、この時期だけじゃないってこと、日本国民がもうすこしわかってほしいかなって。

このきっかけで、もう少し日本のサッカー界が盛り上がっていけば、いいなって。

この熱戦をみたサッカー少年が、未来の日本のサッカー界を盛り上げていってくれたらいいなって。。。

| | コメント (0)

2010/06/28

ケチケチビンボー大作戦♪

名づけて・・・

〔SUBトラベラーズでゆく! ケチケチビンボーパック♪〕

3泊4日 道央周遊~道マラ完走プラン~

得点1:ラーメン女刑事と行く!札幌&旭川「有名ラーメン店」殴りこみツアー

得点2:ゆきはゆっくり羽田午後発♪

得点3:でも道マラのエントリー代金は何故か含まれておりません(苦笑)

・・・・・

というわけでして、

北海道マラソンのその日まで、本日でジャスト2ヶ月!に迫りました。。。

今日は仕事そっちのけで?スカイマークのバーゲン運賃の予約に勤しむあたくし(苦笑)

もう数えきれないぐらい往復している札幌ではありますが、この時期(8月)の札幌って考えてみたらお初なのですよー(運賃が高いからかな?)

てか、スカイマークってエライよね。エライエライ!

バーゲン運賃なら1万弱で北海道まで連れてってくれるんですからっ!!

でね。どうせ札幌まで行くのだったら・・・ねぇ。

マラソン走って、そんで「ぴゅ~ん」って、東京帰ってきちゃったら、

そりゃー「旅人さぶ」の血が廃るってモンだわよーーー

けど、札幌で見たいトコロなんてもうないしなぁ~。

ちょっと足伸ばしてみる???

って・・・思いまして。

北海道の左側は、すご~い行ってるので、

右側(というか、真ん中あたり)を新規開拓してみることに(笑)

プランを練ってみました。

題して、ケチケチビンボー大作戦♪

今回は、限りなくビンボー旅行を貫きます!

(旅行行ったばかりなのと、10月の四国行きがあるので)

-------------------------------------------------

〔エ ア〕   ゆき 9800(羽田-札幌) SKY スカイバーゲン

        かえり 10800(旭川-羽田) SKY スカイバーゲン

〔交通費〕  1040(千歳-札幌)←JR

        2200(札幌-富良野)←高速バス

        620(富良野-美瑛)←JR

        1100(美瑛-旭川空港)←JR&バス

〔宿 泊〕   1、2日目 5960(ドミトリー2泊)

        3日目  5500(民宿?(これは未定だけど))

〔食 費〕   ラーメン 3000(3軒~4軒はいけるかな?といったところ)

        その他 2000(レース後に回転寿司かスープカレーが食べたいな♪)

(朝食3日分と3日目の夕食は宿泊費に含む)

〔雑 費〕   3000(お水とかビールとか、きっと飲むよね?)

〔お土産〕   3000(これで足りるのかな??)

〔予備費〕   3000(コインランドリーやレンタサイクルなど諸々こんぐらいは必要かなぁ???)

------------------------------------------------

ギリギリきりつめてみまして・・・

合計 \49020(\2000は楽天ポイントを充当) 

ということで、このSUBトラベラーズのケチケチビンボーコミコミパックなら、夏の北海道3泊4日を5万弱で楽しむことができますよ~♪

あーあたし、ホントプラン練るの大好きだなって思った(笑)

特技は、合コンのセッティングと旅行プランの作成(苦笑)

この特技が活かせる仕事に、転職しちゃおうかしらん・・・

□本日のごはん□

朝:コンビニのてりたまサンド、ブラックコーヒー

100628_114701昼:おべんとう

蒟蒻麺のサラダうどん、高菜のおにぎり、おかずなど。

これで足りるか・・・さいきんいつも微妙ですが、なんとか・・・

100628_153501

おやつ:お土産の鬼太郎の人形焼

かわいくて思わず写真撮っちゃった。

あたしが食べたのは、黒ゴマ味のねずみ男(笑)

100628_171701 

夜:蒟蒻麺のシーフード塩やきそば、サラダ、夕張メロン、ロゼワイン

北海道に想いを馳せながら帰宅途中のスーパーに寄ると、夕張メロンが半額だったのでした~きゃ~~思わず買い(笑)

甘いお菓子やスナック菓子を買うよりはぜんぜん健全かと・・・半額だしね。

□本日のつぶやき□

マラソン走って、帰ってくるだけなら、

たぶん・・・・この予算の半額程度で済むハズなのだけど。ね。。

「バーゲンでむやみにお洋服買わないからッ!」

「自炊に励んで、毎日お弁当も持参して節約するからッ!」

だからだから・・・

せっかくなら、夏の富良野と美瑛を堪能してきたいな。。。

って。思っちゃって。。

旅人の血が、騒いじゃったんだよね。

| | コメント (0)

2010/06/27

間違った常識

「親から学んだ『間違った常識』シリーズ」

スーパーやデパ地下の試食販売で試食したものは、必ず買うべし

・・・って教えられてきたの。

買うつもりもないのに、試食を食い散らかすのは、どうにもお行儀がよくない。という、母の教え。。

食べるのなら、99%は買う決心をつけて食べよ!

とでもいうのかな。

決して試食するのが目当てではないのですよ、ということなのですが。。。

そんなんが植えつけられちゃってるので。

普段試食はあまりできませぬ。

が。

本日の日曜、大型スーパーにて。。

試食が、ありえないくらいたくさんあったのですよ!!!

ちょうど小腹が空いていたので、らっき~♪とばかりに試食にありついたのですけど・・・

トンカツ1口、ウィンナー1口、めかぶ(とたこ)1口、ほたてのマリネ1口・・・

おいしくおいしく、いただきました~(幸)

が、やはり食べたら買わなきゃね!の精神が身についてますので・・・ついついカゴに入れてしまい(苦笑)

試食はしなかったけど、ほかにもピザとか餃子とか・・・いちばんあっ!って思ったのは、ササニシキのミニおにぎり!あれす~ごい食べたかったんだよなぁ~実は(笑)

けど、5キロのお米はさすがに持ち帰るのはキツくて、敷居が高かったんだよね・・・(苦笑)

ですが、とっても楽しい休日の大型スーパーの賑わいだったのでした♪

□本日のごはん□

朝:家で低脂肪乳

  会社へ行く途中でタリーズの缶コーヒー(ブラック)

  会社でセブンの手巻き寿司「たまご混ぜ納豆」

ついに食べました・・・。たまごかけごはん風よりは断然好きかも。こっちならリピはアリかな。

100627_104301昼:ゆかりごはんおにぎり、筑前煮、蒟蒻麺の焼きそば、コンビニで購入した100円サラダ、うめこぶ茶

これで足りるかな・・・と思いつつ。まあおなかいっぱいにはなった。

筑前煮は、昨年ダイエットプログラムをしていたときのレトルトもの。整理してたらでてきたので食べてみた。なつかしいお味でした~~

食後にブラックコーヒー。

100627_180801

夜:あじの塩焼き、帆立と生わかめのサラダ、わさびめかぶ納豆

というワケで、帆立とめかぶは試食販売でいただいたものです。

あじが一尾99円の特売で、なめろうと迷って塩焼きにしました。

あじの塩焼きが大好物なの♪

身がふわふわでおいしくいただきました。というか秒殺でしたけど。

□本日のつぶやき□

ほかにもね、いろいろあります。

『両親から学んだ間違った常識』

「タクシーはチップを絶対に払うもの(おつりはもらっちゃいけないもの)」

だと思っていて。

だからね、いまだにおつりをもらうとき「コレもらっちゃっていいのかなぁ?」って、ソワソワするんですよね(汗)

| | コメント (0)

2010/06/26

100点満点

仕事で、ちょっとしたテスト?みたいなものがありまして、今日は2時間ぐらい早く出社しました。

なので朝ランもおあずけでし。

すーごい緊張しぃ~なあたくしなのですが。

昨日たまたま書いてた・・・

「ここぞってときで自分の実力以上の力をぴゅっと発揮できる人」

って、いるよね~って・・・

あたしも、実はそっち系なのさ(笑)

ナント、100点取っちゃいました!

70人以上は受けてて、100点満点はあたし一人だったみたい(驚)

終わってからボスが、

「あの、TVで『歌詞をぜんぶ間違えないで1曲うたったら100万円』って番組があるけど、あれを見てるみたいだったよ~嗚呼ハラハラした~~」

って、ゆわれた(笑)

100万、くれぇーーーー

□本日のごはん□

Ts3k0123

朝:黒ゴマ入りイングリッシュマフィン(マーガリン)、ポタージュスープ、蒟蒻麺のやきそば、目玉焼き(両面焼き)、アボカド、アメリカンチェリー

朝自宅でパン焼いて食べるの、超~ひさしぶりな気が。

目玉焼きとアボカドをのっけて食べましたがおいしかった。

時間がなくて、あわわわ~な朝でした。

100626_090101

昼:おべんとう

さわらのしょうゆバターソテー、さやえんどうソテー、しらたきたらこ炒め、卵焼き(海苔紫蘇チーズ入り)、ほうれんそうおひたし、アメリカンチェリー

これにおにぎり1個とインスタントお味噌汁

夜:きゅうりとみょうがのおかか和え、めかぶ、生わかめ(からし酢醤油で)、さくらぶし、発泡酒(キリンゼロ)、焼酎ロック(黒霧)

あまりにも哀愁漂ってたので、写真は割愛しましたw

□本日のつぶやき□

だれかが、いるよな。

って思うときが、必ずある。

だれかに、護られてるな。

って思うときが、必ずある。

| | コメント (0)

2010/06/25

MVP

日本は、ワールドカップで一色ですねぇ~

てかみんな、ゲンキンだよね(笑)

あんだけ岡ちゃんブーイングの嵐だったのにね・・・

勝ったら、これかよ・・・(笑)

そんなあたくしも、昨夜は早く寝まして、日本戦の時間に起きようと試みましたところ、そのずっと前のイタリア戦を行っている時間帯に起きてしまい、あまりにもすごい試合内容に、それで一気に目が覚めてしまい・・・

てか、イタリアが敗退って・・・ありえないんですけど~???

フランスも・・・。

で、あと2時間半も、どうしようかな・・・仕方ない、ワインでも飲むかー。って、近所のコンビニにワインを買いに出かけてしまいましたー(あちゃあ~)

さて日本戦も、すごかったですよね!

ワールドカップで3得点って・・・シンジラレナーイ!!

本田ってなんとも思ってなかったし、カメルーン戦のゴールも、きっとまぐれなんじゃん?ぐらいに思っていたけど、昨日は流石にスゴいなコイツ、もってんな・・・って、思いました。。。

あの、いるんですよね。

実力はすごくあっても、いざってときに出せない人と、

実力以上の力を(眠ってる力を)ここぞってときに、ぴゅって出せちゃう人。

トップって目立つんで、「本田はすごかった」ってことは誰もがわかることだと思うけど・・・

昨日のゲームであえて誰か一人を挙げるとしたら、あたしは中澤ですね。

中澤よかったんだよ。うん。。

空中戦にことごとく勝ってたし、デンマークのデカイFD陣に負けてなかった。あの二人(中澤と闘莉王)のDFがあったからこそ、の勝利だと思うね。

あとね、川島も!!!

キーパーやってる人は、もう意味もなく全員リスペクトだけど、彼、パないっすね!

もう、顔つきがぜんぜんちがうもん。

魂のサッカーをしてるって感じだった。

いいよね~ああいう、パねえオトコって。さぶちん大好きです(笑)

だから、川島にもMVPあげたい。

そんなことゆったらほかにも、阿部とか長友とか、松井とか・・・いっぱいでてきちゃうので、あたし的MVPは中澤で!(笑)

最後、試合が終了して、

中澤のインタビューを聞いてて、思わず泣いてしまいました。

4年間の、いろんな思いがこみ上げてきた(笑)

ああ、ヨカッタなぁ~って。

すごくすごく、思った。

□本日のごはん□

100625_101701

朝:ほうれんそうのおやき。

味的にはチヂミみたいな感じかな?ほうれんそうたっぷり入れて焼いたので、ふわふわした食感でおいしゅうございました。入れたものは、ほうれん草と長ネギ、干しえび。ごま油でこんがりと焼いて、おしょうゆと酢とラー油と白ゴマを混ぜたものをつけていただきました。秒殺でしたけど・・・

Ts3k0120

昼:TKG、水菜のサラダ、アメリカンチェリー

mixiニュースでセブンイレブンでまた「たまご混ぜ納豆」という手巻き寿司が発売されたことを知り・・・そこからたまごかけごはんコミュを覗いていたら・・・たまごかけごはんがむっしょーに食べたくなってしまい(汗)

ええ、つくりました。

今日は思いつきで納豆と青じそと白ゴマを盛り付けてみましたが、普段は白飯に生卵にお醤油、以上!ってシンプルなのが好き。

100625_171501 夜:冷しゃぶサラダ、うめきゅう、ほたてと小松菜とぶなピーの蒟蒻麺炒め、端麗グリーン

うめきゅう、某お方のレシピを真似て作ってみました。きゅうり、梅肉、かつおぶし、白ゴマ、青じそ、ごま油、お酢・・・ちょっと入れてるモノ違うけど(汗)

フクザツなお味になりましたが、美味しくいただきました♪

□本日のつぶやき□

あたし、フォワードしかできないから、

ディフェンスやってる人って尊敬に値しちゃうんだよね。

決して特別中澤のファンってワケじゃーないんだけど、

「背番号がおんなじ」ってだけで、なんだか勝手に親近感・・・

| | コメント (0)

こんがり

100624_101901

ファンデーションと美容液が一気に切れそう~

これまでファンデは、ずっとエスティのダブルウエアーというのを使っていました。

職業柄?ぴたーっと、肌にくっつく感じが好きで、これもとっても気に入って使っていたのだけれど、今回はちょっと冒険して変えてみようかなー?と思って、左のホワイトニング効果のあるやつ?にしてみました。

そういや今日は、走りに行ったのだけど、すっごい良いお天気で・・・

日焼け止め(アネッサ)は一応塗ったつもりだけど、帰ってきてからシャワー浴びてたら、腕がくっきーり、こんがりと焼けていました(笑)

なんかでも・・・別にそれほど気にしないんだよね。

気にしすぎない、というか(笑)

日焼けを気にしすぎるのって、あたし的にダサイと思っちゃう(笑)

夏だから、そんなの焼けるでしょ?ぐらいに、のん気(笑)

てか、モデルや女優じゃないんだしサ・・・

□本日のごはん□

朝:タルト1切れ・・・先日のケーキやさんのタルト。何タルトだったんだろう・・・しっとりしてておいしくて、バクバク食べちゃったので。

また今度買いに行ったときに確認してみよう。

100624_105501

おやつ:クッキー4枚。イタダキモノの資生堂パーラーのクッキー。。ダイエットモードなんだけど、ね。たまには。。

100624_131901

昼:ねぎ焼き、サラダ(水菜、きゅうり、アボカド、アメリカンチェリー)、生わかめ(からし酢醤油で)

さいきんお好み焼きにハマっていまして。

今日は長ネギの青い部分と干しえびと揚げ玉を入れて。

おいしくできましたー

100624_164501

おやつ?:おにぎり(小)2個

ごはんをまとめて5合炊いて、そんでおにぎり作って冷凍保存。

これやっとくだけで、平日のおべんとう作りや朝ごはんがラクになる。

・さけフレークと昆布と青じそと白ゴマ

・高菜ちりめん

・野沢菜

・ゆかり

の四種。つくりました。ほかに白ごはんも容器に入れて保存~

夜:しらたきたらこ炒め、帆立と小松菜としらたき炒め(塩味)、しらたき麺のやきそばの3種もつくりおきしてみた。それを少しずつ味見。

今、コールスローをちびちび食べつつ、白ワインのんで日本戦スタンバイ(笑)

□本日のつぶやき□

美容液・・・

試供品がいっぱい、いーっぱいあるので、しばらくそれを使って凌ごう。

そして次何買うか考えようかなー

| | コメント (0)

2010/06/22

走ったら、1本だけ

さいきんまたジムに通いだすようになって、ひさしぶりに顔見知りのトレーナーさんたちとお会いするのだけど、

第一声が。

「あれぇ??なんか久しぶりですよねぇ???」

で。

「はいぃ~2ヶ月ぶりでっす(汗)」

と、答えると。

第二声が。。。

「ちょっと・・・ふっくらしました???」

昨日も仕事のあとジムトレをしたのだけど、昨日はひさしぶりにあうトレーナーさんたち(2名とも女性)におんなじことゆわれました(苦笑)

一人のひとは、昨年ダイエットプログラムをしていたときに測定を担当してくれたひとで、とっても気さくで会うとよく話をするのだけど、同い年でお酒好きなので、お互いに共感するところがあるのかもしれず。

まあだから、あたしの変化がよ~~~くわかるのだと思う。あれえ?って感じで・・・(やっぱ、そうだよねぇ~~わかるよねぇ~~~)などと、思いつつ。

あわてないあわてない、ひとやすみひとやすみ♪

ってさぶ一休が寝転がって休みまくってるあいだに、着々と体系は変化していたのだと思う。

けどね、まあこれは想定内だから、よいの。

包み隠さず綴ってきたけど、あんだけ飲んだあとラーメン食べたり、マック食べたり、ほかにも色々と暴飲暴食を続けてきて、太らなかったら(体系が変わらなかったら)それはおかしいよねぎゃくに(苦笑)

それに、これからまた走り出すし、何をどんだけどんくらいバランスよく食べたらどうなるか・・・というのは昨年1年間をかけてカラダが習得済みだから。

ある意味、あわてないあわてない。ひとやすみひとやすみ♪

少し気持ちに余裕をもってたくらいのほうが、いいような気さえする。

□さいきんのごはん□

100619_090901

スープカレーをつくりました。有楽町に北海道のアンテナショップがあって、ここはsubの御用達です。有楽町にはほかにもいろんな地方のアンテナショップがあり、休日はかなりの頻度で出没してます。あたしと遭遇する可能性は大です(笑)

で、そこで売っているスープカレーの素を使ってつくりました。

鶏手羽元と冷蔵庫の残り物のお野菜で(たまねぎ、じゃがいも、にんじん、ズッキーニ、ピーマン)おいしくできました♪

100619_161501 こちらは銀座某所のらーめんやさん。

思いっきり店名でてますけど、ひっさしぶりに(もう何年かぶりに)スープをのみ干す。ということで、殿堂入りを果たしました。このお店。

ちなみにこれまでスープを全部飲み干したお店は、昔のなんでんかんでん、昔のすみれ、和歌山の井出商店、そしてこの銀座の元楽。

100620_101101 これはただのやきそばですが、右にうつっているスープ、冷たい牛乳を使ってつくるインスタントのじゃがいもの冷製スープで・・・へええ珍しいなーと思ってつくって飲んでみたら、ゲキマズ(汗)でした。。。残念な感じ。

暑くなってきたので、今度手作りの美味しいじゃがいもの冷製スープ(ビシソワーズ)をつくろうと心に決めました。

100621_104401 ということで、ここさいきんいろんなトレーナーと会うたびに太りました?ってゆわれるので、さすがに焦ってきまして、食べるものにも少しずつ気を使っております。これは昨日のおひるごはん。ざるそばとサラダ(ノンオイルのうめドレッシングで)でもおにぎりはかきあげマヨなんだけど(汗)

100622_181501 そしてこちらは本日の夜ごはん。

紫たまねぎのサラダ(わかめ、チーズ、トマト)と、きゅうりとみょうがのおかか和え、とうふかまぼこ。淡麗グリーン♪

「走ったら1本だけ(オフカロリーの発泡酒だったら飲んでもよい)」を合言葉に、トレーニングに励んでます(笑)

□本日のつぶやき□

走ったあとのビールって・・・なんであんなに美味しいんだろうね。

飲んだあとのラーメンに匹敵するよね(笑)

明日も美味しくビールが飲めますように♪

| | コメント (0)

2010/06/18

あなた

今日は山練!ってハリきっていたのだけど、急遽別の用事ができてしまい、お天気も昼から雨の予報だったので、取り止めました。。。

で、別件とは。

内見に行ってきました・・・。

私、今年。あと3ヶ月たらずで、35歳になります。

それは間違いなく人生の分岐点。

ずっと前から、35歳で引越しすることを考えていました。

思い切ってマンションを買うのか、それとも賃貸に引っ越すのか。

20代の後半あたりは、マンション購入に異様に興味を持っていて、いろいろと探したりしていました。

時期的にも、マンション買うなら今!って思っていて、やはりそうだったのだなぁと思います。

買うなら、あの時だったんだな・・・って今すごく思います。

けれど、決心がつかなかった。

三十路で独身でマンションを購入しているひとたちを思い切り敵に回すような発言をしちゃうかもしれませんが、あえて言わせていただきますと、マンションを購入しちゃったら、もうそれは自分自身で自分の身に「負け犬」の烙印を押すような行為だなと・・・思ってしまうのですよ。

(これは決してあたくし個人の自由な意見ですので、もしそういう方が偶然ここをご覧くださっていたとしても、決して悪く受け止めないようにしていただきたいかなと思います。自分は自分、人は人)

で、9月末に引越しを予定していて、最近はことあるごとに物件検索をしていました。。。

夏のボーナスの使途とは、引越しの諸々です。。

そしたら、偶然昨日ね、いい物件を見つけちゃいまして。

今日、その物件の内見をさせていただこうかと向かったのですよ・・・

行く途中で、別の不動産屋さんに何気に立ち寄って、外に張り出してある物件を見ていたら、とっても気になるのがあったの!

で、予定を変更して、今日はそれを見に行ってきました。

ナントナントナント・・・一戸建てなんですよ(!)

とはゆっても、1階がダイニングキッチンで、2回が和室一部屋というちいさなちいさな一戸建て(笑)

けれど、小さな専用庭もついているから、ガーデニングやプランター菜園も楽しめそうだし、ペットも応相談なのです。

女性の一人暮らしで戸建てってどうなんですか?(防犯上)って不動産会社の人に尋ねたのですが、すぐ前が大家さん(地主)だし、閑静な住宅街だから大丈夫ですよ~とのこと。

けれどすぐにはやっぱり返事ができずに、今晩一晩よく考えて、明日以降お返事することにしました。

□本日のごはん□

Ts3k0117

朝兼昼:マックのてりたまバーガーセット(LLセット)とハンバーガー

グラス欲しさにクーポン券を使用・・・これ一人でぜんぶ食べれるの??って思ったけどぜんぜん楽勝でした(爆)お店のおねーさん、持ち帰りだと思って袋の用意してて、「イートインを告げると、慌てて「申し訳ございません」ってゆわれた。そりゃーそうよね。。これひとりで全部食べるとは思わないもんねぇ・・・グラスは緑でした。

100618_140001 おやつ:ミスドのポンデショコラとホットコーヒー

内見のあと、街をぶらついて、コーヒーが飲みたくなったので、すっごいひさしぶりにミスド。1年以上ぶりじゃないかな。

思いがけずジャンキー感が漂ってますので、夜は野菜メインにしないとね~

□本日のつぶやき□

今住んでいるところから、徒歩5分圏内。

この辺は住み慣れているし、住み心地もよいし、住環境はよいと思う。

友人知人も近くにいっぱいいるし。

この際ちょっと離れてもよかったんだけどなぁ。

どうしようかなぁ・・・

まさか東京で戸建てに住む検討をすることになるとは思いもしなかったけど。

小坂明子の「あなた」の世界ですよね。

古い暖炉も、ブルーのじゅうたんもないけどさ(笑)

大きな窓もあるし、子犬も飼えるかも・・・(苦笑)

子犬の横にあなたはいないけど。

いとしいあなたは~今どこに~♪

| | コメント (0)

2010/06/17

悪循環

飲みに行っちゃうと、とたんに食生活が崩れるというのはもうだいーぶ昔から実証済みなのですが。。。ダメだよねぇ。

そんな本日は、無事夏ボの明細をいただきました。

毎回とらぬさぶだぬきがここぞとばかりに登場しちゃうので、もうだいたいどんぐらいもらえるのかは事前にわかっているのですけど。。。

やはりね。ピッタンコカンカン(笑)でした。思っていたとーりの金額でしたよ。。。

さて。30は別口座によけとかなきゃ。いや、思い切って50にするか・・・。む~ん。

せめて税込みの金額ぐらいはほしいよなぁ・・・って思ってしまうけれど、正社員でボーナスがいただけるという環境にいるだけでも感謝しなければいけないのかなぁ・・・

Y子が、ちょっと前に中古マンションを購入したのだけど、

「いまどき黒字の会社にお勤めなのって、珍しいんですよ」

って不動産会社の人?にゆわれたんだって(笑)

まだまだ、不景気・・・

□本日のごはん□

100617_063001

朝:コンビニのおにぎり「たまごかけ風ごはん」

これ、食べてみたかったんですよー!なので、ここぞとばかりに購入してみた(笑)

感想は・・・「風」を強調して大きく印字してほしいなと思った。

お醤油ごはんに半熟の黄身を混ぜた感じ。味はたまごかけごはんに似てるけど、食感がまるで違うので、これはまったくのベツモノですな。だから風なんだろうけど、だったら迷わずたまごかけごはんを食べますねあたしゃ。

昼:コンビニで購入したサラダ、グラタンコロッケパン、自宅から持参したビーフシチュー(冷凍)

夜:えだまめ&発泡酒(キリンゼロ)

100617_180701

と、ケーキ2個。白ワインのみつつ。

そういや昨夜、飲んだくれた帰り道、近所のケーキやさんでケーキを購入してたのを思い出し・・・食べちゃわないとさすがにマズいんで、写真中央のフランボワーズのムースといちごショートを食す。このあたしがスゥィーツ買うなんてどうしたというのだろう(笑)

ずっと・・・もう5年以上?食べてみたかったけど入れなかったんですよ。ここんち。

ケーキ・・・あのチェーン展開なんかによくありがちな「ふっわふわ」「やわらか~い」などの表現にはそぐわない・・・なんてゆーか町のケーキやさんが真面目につくったケーキの味がしました。どこか懐かしい感じも。

お昼にいいともで、タモさんがいいことゆってたな。

レポーターの表現でよく使われる、第一声「やわらか~い!」ってのがあるけど、あれってどうなの?っていうようなこと。

やわらかい=おいしいじゃないよねって。

だったら豆腐食ってればいいじゃん?みたいなことゆってたんだよね。

たしかに、これはそれに当てはまる感じですね。

決して柔らかいことがすべての美味しさのファクターではないってやつ。

左のタルトっぽいやつは、さすがに明日食べることとしました。

□本日のつぶやき□

明日はまた山へ行ってきまーす♪

山女ガーとなりつつあるあたし(笑)

| | コメント (0)

2010/06/15

夏ボ!

15日になったのに、夏ボの話がいっさいでない・・・。

え?今年はでないなんてことはないよね??ひょっとして・・・

不景気だから、ありえる話だけど。

なーんてね。思ってしまうほど。

思い切りアテにしてる件があるので、でてくれないと非常~に困るのだけど・・・

って、今日女ボスに確認してみた。。。

「でるわよー18日。○.○ヶ月」

って、アッサリいわれた。。。(苦笑)

そして、半期にいちど!でましたッ

とらぬさぶだぬきさんのご登場です~♪

華麗に電卓ぱちぱち叩いてみると・・・

いつもはここで、さぶだぬき、思い切りアタマを抱えるのですが・・・

今回は最悪の想定をしていたので、思ってたよりも15マソぐらいは多くもらえそうな感じです~(ホッ)

まあ、例年通りですね。ありがたやー(ってまだでてないけど(苦笑))

□本日のごはん□

朝:おじや

100615_154601

昼:肉野菜炒め弁当、インスタント味噌汁、カットフルーツ

昨夜ワールドカップを観てコーフンしたのか3時ぐらいまでおきていて、朝は遅く起きて時間がなかったので、超手抜き弁。フライパンひとつでつくれるおかずは・・・って、豚丼にしようと思ったのだけど、それだと栄養バランスが悪いので、野菜もいっぱい追加して、肉野菜炒めになったのでした。(たまねぎ、エリンギ、さやえんどう)

夜:ナムル、明日のお弁当用につくったおかずの残り、発泡酒

□本日のつぶやき□

旅行に行ったばっかだし、

夏ボで大きく散財する予定は今のとこなし!かなぁ・・・

とりあへず、プール。

| | コメント (0)

ジムトレ

今日(昨日)は予告どおりに仕事のあとジムへ行く。

ナント!約2ヶ月ぶりだったんですよね・・・ジム行くの。

行ってすぐ、やさトレさんとすれ違う。。。

そしたら、あたし見て、

「あれ?なんか久しぶりですよねぇ??」って。。。

ストレッチして、とりあえずマシン(大腿筋)やるかーって、やってると。

そこに、おもトレさんが通り過ぎる・・・

あたしと目が合って、また

「あれ???すっごいひさしぶりじゃありませんか?」だって。

みんなみんな。すれ違うたびに、そんなリアクションなのよ(苦笑)

ステッパーを20分やって、ワールドカップ見ながら、トレッドミルをBUで20分(もっと走りたかったけど、閉館間際だったのでこれだけ)さいご11.5キロでぶっとばして(笑)

終わって、帰り際に、またもおもトレさんと少し世間話をする。

なんで2ヶ月も来なかったのか、問われ。。。

これまでの経緯をちょっぴりだけ話しつつ。

やっぱり、太ったみたいだね。あたし・・・

顔が丸くなりましたねーってゆわれた(苦笑)

そりゃー、毎日のようにね。少なくとも週3は顔合わせてたのに、

突然2ヶ月もぴたっとこなくなったら、変化はわかるよねぇ。。。

痩せなきゃ!

□本日のごはん□

つづきです(笑)

夜1:ジムの前にクリームチーズとりんごの入ったパン

夜2:まぐろのっけ盛り、いくら、発泡酒、ウィスキー水割り

□本日のつぶやき□

そんな風にみんなにひさしぶりっていわれると。

なんだかちょっぴり歯がゆくて、うれしい気持ちになった。

ジムもやっぱり楽しいよな~

梅雨にはいったし、これからは、適度に通わなきゃ。

| | コメント (0)

2010/06/14

梅雨の朝

朝6時半に目覚ましが鳴って、よしはしるかーって外を見ると、ナント土砂降り・・・

うえ~~~ん。

せっかく気持ちが上がってきたのになぁ。。。

そっかぁ。東京も、梅雨にはいるんだね。

ということで、二度寝して、おきて、シャワー浴びて、朝ごはんとお昼のおべんとつくって。

まだまだ時間があるので、ブログの更新でも。

これからコーヒーを飲んで、マッタリしよう。。。

□本日のごはん□

100614_101301

朝とお昼のおべんとう。

朝は、黒米入りごはん、かぶの葉と油揚げのお味噌汁、えだまめ納豆(+なめこだいこん)、韓国のり、明太子、梅干、お昼のお弁当の残り

昼は、たらのバターソテー、さやえんどうのソテー、紅しょうがと天かす入りの卵焼き、とうふのかまぼこ、切干大根、トマト

これにあと黒米ごはんを少々持参する予定。

□本日のつぶやき□

ということで、ひさびさに今日は仕事のあとジムに行ってくるかなぁ~~~

| | コメント (0)

2010/06/13

変化

本日のだいこん。

100613_071801

だいーぶ薄れてきましたね。右側があまり写ってませんが(グロいからいいか)色が全体的に黄色に変色してきました。これはこれである意味グロい。

さて、そんな今朝はホームコースである近所の河川敷へ。

もう目立たなくなってきたから出してもいいかな?と思って最近はレギンスも7分丈とか思い切って履いちゃってますが、今日はCW-Xもひざ下までのやつをはいていきました。

ここさいきんずっと山(と傾斜のある坂)ばかり走ってきたので、ここに走りにくるのはナント2ヶ月ぶりだったのです。平地を走るのも2ヶ月ぶり(笑)

レースが終わってから1ヶ月間はまったく走れなかったし、精神的な不安定さからか過食に陥ってしまい、食べまくり&飲みまくりの日々。

過食はさいきんになってようやく少しずつおさまってきました。

体重計に乗れていないのですが、確実に太ってきているのはわかるので、今日は慣らし程度に軽くジョグするつもりだったのですが・・・

走り出してみると、あれ?あれれれ??

なんかね、カラダが変なの。おかしいの・・・(アタマも変とか突っ込まないでー)

なんかね、ぜんぜん走れちゃうんだよね・・・。

確実に、そしてかなり変化していることに走り出してスグに気づく。

特に実感したのは、なんだろう・・・心肺機能?

ゼエハアは、するんだけど、その代わりスピードがいつもよりも出ているような気がして・・・。グイグイ走れちゃうんだよ。。

それに足腰も、丈夫になった?ような感触。

なんだろうなんだろう???って考えてみて。

やっぱり、これは山走りの成果なのかな?って思ったんだよね。。。

なんだか、違う人のカラダに自分が入りこんで、カラダを借りて走っているような、そんな不思議な感覚に襲われた。

それぐらい実感したんですよね。あたしなんか変わったかも??って・・・

そして今日また思った。

ああ、やっぱランって、走るのって、楽しいなぁ・・・って。

□本日のごはん□

Ts3k0116

朝兼昼:シーフードやきそば目玉焼きのせ、昨夜の残りの豆乳スープ

午後:出先でマック。ダブルクォーターパウンダーのセット(ホットコーヒー)

どうしてもマックが食べたくなってしまい・・・やっちまいました。

というワケでおなかが空かないので夕食は抜きでもいいかなー

明日はまた早起きして仕事の前に走って、きちんと朝ごはんつくって、お昼のお弁当も作れるように今夜は早く寝よう~

□本日のつぶやき□

この川を、走り続けて、丸10年。

こんなにも自分の進歩を実感した日は、今日がはじめてかもしれない。

忘れもしない。

最初はランニング用のシューズがなくて(というかスニーカーすらもってなくて)ヒールの低いパンプスでこの土手を走った日のことを。

それから、

雨の日も、風の日も。

晴れの日も、曇りの日も。

いつもどんなときも。よく走ったなぁ。

そして、いろんなことが、あったなぁ・・・

一歩一歩確実に。進んできたんだよね。

この川があたしのこれまでの10年間の成長を見守ってくれている感じがした。

そしてこれからも。ずっと・・・

よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2010/06/12

休日模様

今日は結局、うだうだと昼過ぎまでお昼寝をしてしまい。

洗濯機をまわしつつ、洗面所とお風呂の掃除をして、ごはんつくって。

部屋片付けて~~~

今日は結局マッタリとした休日をすごしてました。

こういう引きこもりーの休日も、実はだいすきだったりするんだよね。。。

掃除しつつ、昨日。。。

ちょっと会社でおこったことを、色々と回想したりなんかしつつ。

突然、辞めるって話をしてきた同期が、

「sub、ここにいたら、なんだかもったいないと思うよ。

行動力があって、洞察力もす~ごいあるし、人がついてきて、動かすこともできる。そしていざとなったら、自分でもやれちゃうし・・・いっそ会社でも興したらどう?」

て、思いがけずベタ褒めされ(苦笑)

ちょっと、びっくりした。

う~~ん。そんなことも考えてなくは、ないんだよね。ぶっちゃけ。。。

けどね。いろんなしがらみとか、ね。。先立つものとか(笑)

「会社興したら、あたしを雇ってよ」

このセリフも、実はこれまでに、いろ~んな人から聞いてきたのだけど(笑)

素直にうれしいよね。

でも、世の中そんなに甘くないってのも、わかってる。

それになにより、ね。

「いろいろあるけどサー、最終的にはこの仕事が好きなんだよね」

って呟いたら、同期涙目になってた(笑)

□本日のごはん□

100612_071001

朝:伊勢うどん

ねぎがなかったので、かまたま風に生卵をおとして、それと七味をふりかけていただきました。

これって邪道かしら?とも思ったのだが、おいしくいただき、あとでネットをうろうろしてたら、伊勢うどんのこういう食べ方も偶然紹介されていました。

伊勢うどん。初めて現地で食べたときは、衝撃でしたねー。伊勢うどんって、コシがまったくないんですよ。わ~なんだ?このダルいうどんはっ?(笑)って・・・そのダルさ加減が心地よくていいんですよね。。。なんだか。

あたしは基本ラーメン女刑事として活躍してますけど、麺類全般が大好きで、お蕎麦とか、うどんとか焼きそばとか・・・これまでにも地方地方で色々と味わってきました。

昨年でいうと、盛岡でわんこそば(105杯完食!)とか、秋田で横手やきそばとか。

記事にはしてないんですけど、その後秋田ではあのなまはげで有名な?男鹿半島へドライブしに行ったのですけど「男鹿焼きそば」なんてーのもいただくことができました。今ひそかに流行っているらしい。

横手やきそばがあまりにも有名で、マイナーかもしれませんが、魚醤ベースのシーフードやきそばです。美味しかったです。

そういう・・・その地方独特の麺の文化っていうのは非常に面白いなぁって思います。そういうのを実際に食すことができるのが旅の醍醐味だとも思っているのだけど、本当に、その地方の文化を肌で目で耳で舌で感じるのって、楽しいなぁって思うんです。

だって、讃岐うどんに代表されるように、うどんはコシがあるのが美味しいって、それってデフォルトでしょう?

そういうのが、伊勢では覆されちゃうんだもん(笑)

でも。あ、コレはコレでありなんだな・・・って思ったというか。

面白いなぁって思った。

もっともっと、日本中の麺の文化を実際にこの舌で感じたいなと。

Ts3k0112昼:お好み焼き風

キャベツを早く使ってしまわないと!とお好み焼きを作りたくて。

揚げ玉と紅しょうがは買っておいたのだけど、いざつくるってなったら、お好み焼きソースとかつおぶしがないことに気づく・・・

で、ソースは甘辛い野菜炒めのタレを代用して、トッピングはマヨネーズと紅しょうがだけでお好み焼きっぽい感じに仕上げました。

生地にはキャベツをたくさんと揚げ玉と干しえびを入れて。おいしくできました。

夜は何たべようかなー。

今かぶとえびの豆乳スープを仕込み中~

□本日のつぶやき□

男に生まれたかったかもなー。

けど、女でよかったのかなー。

subはどうするの?60歳までこの会社に骨をうずめるつもり??

って問われて、考えちゃったけど・・・

とりあえずは。今はね。

「誰かをハッピーにすることに生きがいややりがいを見出してきたから。そのスタンスは今後もずっと変わらないよ」

って答えておいた。

| | コメント (0)

積極補水

「ハイドレーションがあると安心」

のコメントで、ハイドレーションって?はて??

と、戸惑う。

で、早速ググってみる。

リュックの中に水の入ったバッグみたいのを入れて、チューブでチューチューする・・・ようは水筒みたいなものらしい・・・。ようつべにて、ご丁寧にも解説までありました。

どうやらトレランする人の、必需品のようだ・・・。

先週だったかな?知人にキタタンに誘われ・・・そして、明日は別件ですがオクムを走るという予定もあり・・・

わー。。。すっげ~いきて~~!!!

(ってコーフンしつつ、やっぱあたしじゃ無理かもなー。ご迷惑おかけするのもヤだしな)

って勇気がでなくて、結局いけずじまい。。。

の前に、やっぱハイドレーションぐらいは用意してからでないと!って思います。

マラソンって、靴さえあれば、そのへんの道はタダだから、お金のかからないスポーツ!って思ってた数年前。。。

ロード10年走ってきて。

レースにでるたびに、少しずつ装備品が充実してきて。

もうそれなりに色々と揃っているから何も買わなくても、さいきんはよくなってたんだけど。

思えば・・・

結局、あたしがこれまでしてきたスポーツの中で、いちばん、お金かけてる(笑)

走るには、靴さえあれば、いいんだけど。

ウエアや、アクセサリーや、サプリメントや、なにやら・・・

結局はお金のかからないスポーツなんてものは、ないのかもしれない。

それだけ、こだわったり、真剣に取り組んでいるということなのかもしれないけど。

マラソンのためにハワイに3回行ってるから、それだけでもう100万だもんね(苦笑)

そして今回・・・

もしかしたらまた。

あたしは、次の扉をノックしちゃってるんじゃないのかなぁ、などと思ってみたりも。

□きのうのごはん□

朝:ブリトー(ハムチーズ)&アイスコーヒー(タリーズの缶のやつ)・・・セブンイレブンのブリトー20円引きにつられて、つい買ってみた。昔大好物だったんだよねぇ。セブンのブリトー。

昼:ビーフシチュー弁当。まだまだ飽きないらしい・・・

夜:とうふかまぼこ、さくらぶし、納豆豆腐、ほたてのひも、日本酒

・・・しぶっ(笑)

とうふかまぼこは伊勢のお土産で、さくらぶし(馬刺しの燻製)は長野のお土産です(笑)さくらぶし、おいしかったのでまた買ってこよう。

□本日のつぶやき□

ああそうだ。

昨年、「マラソンを早く走るために」という理由で

痩せた(肉体改造した)んだった・・・。

あれ、今だから話すけど、トータルで50マソはかかってます(苦笑)

| | コメント (0)

2010/06/10

山女

山女(やまじょ)ってーのが、今ブームらしいっすね・・・

仏女とか、鉄女とかは知ってたけど・・・山女なんてのも、あったんですかいっ

(ちなみにあたくし、きっと仏女には対抗できると思うぐらいの自信アリです(笑))鉄女は・・・どうなんだろう。鉄道にはそれほど興味がないから無理かしら(苦笑))

てかねあたし、さいきん、ひょっとしたら自分は山女かも?って思ってみたりなんかして(笑)

気がつけば、5月の中旬から、何かしーら毎週、山に登ったり、山走ったりしているのですよ・・・

5月中旬(長野)、下旬(足柄)、6月上旬(和歌山)

週末は、またどこかの山に登り(走り)にいっちゃうかな~なんて思ったりもしています・・・

↑遭難したのにね、懲りてないなぁ・・・まったくー

□本日のごはん□

朝:ビーフシチュー

100610_104701

昼:ビーフシチュー弁当

はい。お昼もお決まりのよーにシチューを持参です。この、シチューをつくったら、2食3食は連続してあたりまえにシチューを食べ続けなければいけない、シチュー地獄を味わうことになるのだけど・・・今回は何故か苦ではありませんでした。おいしくできたからかなぁ??全然飽きないのです。。

さいきん意識して毎日豆乳を飲むようにしています。。。

夜:餃子、納豆豆腐、えだまめ、発泡酒&白ワイン

けどさー、豆乳飲まなくっても、納豆とか豆腐とかえだまめを食べてたら、栄養素的にはおんなじなのかなぁ???などと、思ってみたりね・・・

□本日のつぶやき□

本格的山女になるために。

リュックとかモロモロ・・・装備品がほしい今日この頃・・・なんだよねぇ~

| | コメント (0)

2010/06/09

奇跡

先日・・・

株主優待券をいただいた知人には、旅の一部始終(遭難記録)をお話しして、足の打撲跡なんかもお見せしました。

知人、私の口から語られる遭難当時の緊迫した内容と、足の生々しい打撲跡にトリハダをたてつつ。

知:「お母さんのこととか。。。色々大変だったから(subは旅行が好きだし)、「どこか遠くにでも行って、ゆっくり休んできなよ~」っていう気持ちで(優待券)あげたのに~!もう~~山で遭難って・・・アンタは一体何やってるのッ!!」

って、あきれられてしまいました。。。そりゃーそうだわねー(苦笑)

いや、あの・・・遭難前日まではね、ゆっく~り、休めたんで、ね・・・・。

でね。今回。

そのとき気づいたのですが、知人にしか伝えてなかったんです。どこに行くのか?を。

しかも、「南紀白浜に飛ぶ」としかゆってなかったので・・・

「熊野古道をあるいて、伊勢から帰る」というルートは誰も知らなかったんだよね。

もし、もしも。

あの日あの山で崖に転落したとき、運わるく落石に頭なんか打って、そこで命を落としていたとしたら、その後あたしはどうなってたんだろうな・・・なんて考えてしまうとトリハダもんです。

あたし。出社すべき日に、出社してこなくて。

会社の人が、あたしん家に行っても、留守で。。。

そんでケーサツに捜索願いなんかがだされて。

事情聴取とかうけて、そして、知人が証言するの。

「たしか南紀白浜に行くってゆってました」

などと(笑)

そして大雲取山から女性の遺体がみつかる・・・それ、あたしだった・・・みたいな流れ。。。

うう~、オゾマシイ・・・。

人って、生きてることとか、死ぬこととか。

ふだん、それほど意識はせずに、生きている。

けど、実際は、生きてくってことは、死と隣り合わせなんだな、って痛感した。

人って、いつか死ぬんだな、って、漠然と思った。

そしてそれが、いつか?なんてのは、誰も何も予測はできないんだなって。。。

寿命がきて、死ぬときがきたら、あっさり、死んでゆくんだな、って。。。

そういうことを考えてくと。

今、こうして生きていることって、

なんだか奇跡のような気持ちになってしまうのです。

皆、当たり前のように、生きてるけど。

日々こうして平和に。

普通に暮らしていられることって、実はありがたいことなんだなって、思う。

ああいう、こと体験するとホントそう思う。。。

いつか、死ぬときがくるんだなって。

それは、何十年後かもしれないし、明日突然かもしれない。

みんなみんな、いつも。

誰かの何かに、護られてる。

だから、日々感謝の気持ちを忘れずに。

せいいっぱい、生きていかないとね。

生きてるうちに。やりたいことやって。

今を楽しく。

思う存分、生きてかないと!と思った。

人生泣いても笑っても、いちどきりだしね。

だったら、楽しく生きようよ!

□本日のごはん□

朝:ミックスサンド

昼:冷凍していたなすとベーコンのトマトソースにパスタを絡ませて。たまねぎとじゃがいもとさやえんどうのお味噌汁、コンビニで購入したカレーパン。

旅行前、なすの消費に困って作りおきし、とりあえず冷凍庫で保存していたトマトソース。解凍してみましたが問題なく美味しくいただけました~

夜:えだまめ&ビール(アサヒザマスター)、ビーフシチュー&赤ワイン

写真撮ったのに、保存されてませんでした(汗)

スーパーでいい感じの国産牛肉の半額シールをみつけたので(700円ぐらいのが半額で350円でした)今夜は練習をサボって、ビーフシチューを煮込むことに。

コトコトと、シチューを煮込む。ビア飲みつつ(笑)

そういやあたしがシチューを煮込む日ってーのは、必ずといっていいほど練習をサボっていることに気づく(笑)偶然か・・・?

しかし、シチュー。我ながら美味しくできました♪

美味しいものを食べると、気持ちがほっこりしますな。

□本日のつぶやき□

実は・・・・今。

走る動機が、みつからなくって。。。

あんなにね。

長年夢みてた、「サブフォー」という大きな目標を、あんなカタチで達成してしまったからなのか。

一気に、走る理由がみつからなくなってしまったんだよね・・・。

正直、その先のことを、何も考えていなかったんだ。

もう、マラソン引退してもいいよ・・・ぐらい思ってしまうほどだもん(苦笑)

↑とかいいつつ引退なんて絶対にしないだろうけど。

それぐらい、あたしにとって、サブ4は大きかった。。。

サブ4の先の・・・

たとえば345とか、330とか、315とか・・・。

よく、わからないんだ。

その重みが・・・

ぶっちゃけ、もうどうでもいいさぐらいに思ってしまうんだよね(笑)

あたし、これからだってーのにね・・・

どうしていいか、自分でも、わからない。

どっちに進んでいいのかも、わからなくなってる。今。。

| | コメント (0)

2010/06/08

粉フェチ

100608_230701

もうずっとここ何年も。

色モノはCHANELを愛用してきたあたくしですけど。

昨年、知人から、ここの化粧品を勧められてからというもの・・・

オマエは回し者かよ?てなぐらいに、いっきに、エスティーローダーののラインナップに切り替わってしまいました。。。

でもお粉だけはね、さいきんまでずっと、シュウウエムラを使ってきたのです。

お粉って、なかなかね、なくならないじゃん??

で、今日何気にシャネルを使ってみたんですけど・・・

やっぱり私は、シャネルのお粉がすきだなって思った。

やっぱ、いいわ、シャネルのお粉。。。

自分にあってる感じがする。

って、思ったので、シュウのがなくなったら、もう浮気はしないことにしました。。

(シュウのも、なかなか秀逸ですよん)

これからは、シャネル一筋でいきたいと思います!(注:お粉だけですよー)

エスティもね、ひととおり・・・いろいろ、いっろいろ・・・試させていただきましたー。

全体的に、いいと思いますよー。エスティローダー。。

特に、化粧水(ニュートリィブ)と美容液(イデアリストポア)はお気に入りでしたねー。

で今日は、知人がね、もうすぐエスティの人ではなくなっちゃうので、さいごに、リキッドファンデと、オイルクレンジングを購入してきましたー。

次はどこの化粧品のごひいきさんでいこうかなぁ???

□本日のごはん□

朝:ごはん、じゃがいもとたまねぎとさやえんどうのお味噌汁、しおから、生卵、納豆

昼:社食にて。とんかつ定食

夜:えだまめ、えびフライ、さわらのバジルオイル焼き、ハイボール

□本日のつぶやき□

やっぱりシャネルはちとお高いから・・・

海外(免税店)でまとめ買いがいいんだよな~~~

ハワイ・・・いきたいなぁ~~~~~

| | コメント (0)

2010/06/07

えぴろーぐ

ふぁー。

つかれました。。。

紀伊旅行記、一気に書き上げちゃいましたー

途中でちょっと気になったことがあるのだけど、

あの、ブログ更新したら、メールでお知らせみたいな登録してる人って、いらっしゃるのかしら・・・??

もしもいらっしゃったとしたら、今日だけで何十件もメールがいっちゃったんじゃないのかなぁ???って。

そんなひとがもしもいたなら、すいませんでしたー(ぺこりー)

さて。

そんな旅行だったのですけど。

書き上げることができて満足してます(笑)

そして、後になって、だんだんとわかってきたことがあります。

あの、遭難した日。

私はおそらくですが、大雲取山の山頂へ登っていたのではないのかなぁ???ということ。きっとそうなんだと思います。断定はできないのですが・・・。たぶん、きっとそう(笑)

ホントの熊野古道はね、山に登らずに、ず~っと川沿いを歩いていけばいいだけだったんですよね(苦笑)

はぁ~。とにかく、まあ・・・今まで生きてきて、いちばん『これはヤバイ』って思った出来事だったのでしたっ。

だから、忘れないうちに。くわしく綴っておいた(笑)

悔しいから。

大雲取越、いつかまたリベンジしますよ!絶対に。。。

いつになるかはわからないけどね・・・

今度は、複数で、2人以上で登りたいと思っています。

さて、そんな思いもしたけど・・・

ずっと行きたかった、熊野古道。

というか、和歌山県は最高でした。

2年前かなぁ・・・四国へ行ったときに和歌山市内には立ち寄ったことがあるのだけど。

今回、また色々な地へ行けて、和歌山県の良さがわかりました。

そしてね。まだまだ日本のいろんな地を知りたい、歩きたいなっていう思いが強くなりました。

百聞は一見にしかず。

旅ってサイコーだなって。。

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~コーヒー編~

伊勢市駅へやってきました。

歩いて、まずは外宮(げぐう)へ。

100603_152101だそうです。

100603_154301

お参りを済ませ、バスに乗ってお次は内宮へとむかいます。

Ts3k0105

おはらい町をぶらぶらする。

17時近くだったので、もう閉店間際のお店が多かったですが。

雰囲気は味わえました。

Ts3k0106

なかなか楽しそうな街でした~

100603_164901

酒屋で地ビールを買って、川岸でぐびびっといただきました。

参拝無事終了~オツカレ様ビールです(笑)

Ts3k0108

バスで駅まで戻って、銭湯で汗を流してから、伊勢うどんと松坂牛丼セットをがっつりといただいて、東京行きの高速バスへ乗り込みました。

伊勢うどん、このダル~い感じがね。とっても気に入りました。

自分用おみやげ買っちゃった(笑)

次は伊勢海老も堪能したいなっ

そんなこんなでいろいろ盛りだくさんの内容でお送りしました4泊6日の紀伊旅行は幕を閉じたのでした。。。

~これにて完~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~デザート編②~

タクシーで速玉大社へ移動します。

Ts3k0101

つきました。

Ts3k0102

朱塗りの鮮やかな美しい神社でした。

ご朱印をもらって、

「ありがとうございました」

とゆったら、

「よくお参りくださいました」

って、まあフツーの文句なんだろうけど、

ここが最後だったから、なんだかジーンとしてしまって。

特に昨日の出来事の直後だったからかな。。

100603_115001 さてそして。

タクシーの運転手さんとは新宮駅でお別れです。

何かとよくしていただきましたー。

電車の時間まで40分ほどあったので、駅弁を購入して食べることにしました。

100603_121301

ずーっと食べてみたいと思っていためはり寿司の入ったお弁当。

ついに最後に食べることができました。

この旅行はあまり食には恵まれませんでした(汗)

昨夜もね、予定では勝浦でおいしいまぐろを食べる予定でいたのにね。。。

まあ、仕方ないか。

めはり寿司はとってもおいしかったです。もっと食べたいなと思ったくらい。。

100603_123501

新宮駅をあとに、最終目的地、伊勢神宮へと向かいます~

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~デザート編①~

タクシーで那智大社へ向かう途中・・・

やはり昨日の話になります。

大雲取越で遭難して、那智大社をゆっくりと見れずにきてしまったことや、今後の行程など・・・

するとタクシーの運転手さん、もしこれから速玉大社に行くなら、全部で1万円で連れてってあげるよ、と。

きっとそんな話になるんだろうなぁ~~とはなんとなく思っていました。

けどね、けどけど。

もう今度またいつここに来れるかもわからないし。

やっぱり熊野三山には行っておきたい。見ておきたいから。

お願いすることにしました。

100603_101001

ということで、やってきました那智大社。

今日は昨日とはうってかわって、観光客でいっぱいです。

おじいちゃんおばあちゃんが多いけど(笑)

100603_101301

昨日何がなんだかわからずに、とにかく下りまくった階段を、こんどは登ります。

お参りをして、ご朱印をもらって、

100603_101801 隣の青岸渡寺へ

100603_103901

Ts3k0090

三重塔にも登って、滝を拝みました。

Ts3k0096

飛龍神社へも寄ってもらい、滝を間近で見ることができました。

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~チーズ編④~

翌日。

順調に旅を進められていたなら、今日は少し早起きして電車に乗り、速玉大社へ向かう予定にしていたのですが、那智大社すらロクに見れていない状況。。。昨日通りすぎてちょっと見ただけ。

どうするのか迷いましたが、ここからはとりあえず予定を変更せざるを得ません。

まず、この泊まっているホテル、とんでもなくデカいホテルでして、お風呂が6箇所もあるんです。

洞窟風呂で有名なあのホテル・・・といえばわかる人にはわかるのかもね。

せっかくお風呂が充実したホテルに泊まっているのだからとゆっくりお風呂巡りをすることにしました。

昨夜疲れたカラダをひきずって、頑張って3箇所には入っていました。

朝はあともう2箇所に入ってから、朝食バイキングへと向かう。

うーん。朝食は・・・写真撮ってませんが、ちょっと残念な内容だったかなー。ぶっちゃけ。。あんまりおいしくなかったです(汗)

昨日の夜が粗食だっただけに、楽しみにしていたので・・・。

朝食後にさいごに洞窟風呂にもう1度入りました。。

100603_091901

専用の船でホテルまで向かうのですが、帰りはこんな感じでホテルの人がお見送りしてくれるんですよー皆で手を振って。

そして勝浦駅にやってきました。

この時点で9時半ごろだったのかなー。

駅前にタクシーが止まっていたので、とりあえずもうあまり時間もないことだしと、タクシーで那智大社まで向かうことにしました。

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~チーズ編③~

タクシーに乗り込み、運転手さんに今日の一部始終をダイジェストで話す。

とってもびっくりしていました。。。

「まあお風呂にでも入って、今夜はゆっくり休んで・・・」

などといわれつつ、ホテルに到着する。

ビールなどを買って、とりあえず部屋へ向かう。。

まずはシャワーを浴びてからでないと、全身ドロだらけで、お風呂にいけないもの。。。

と、部屋のシャワーを浴びていました。。

すると、電話がなる。

ん?なんだろう・・・

ず~っと鳴っている。。。

シャワーを浴び終えて、フロントに電話してみました。。

「sub様、ナカノ様からガイドブックを預かっています」

ん???

あーーーーー!!!!

そうです。そうなんです。

チャリンコ2ケツしてもらったとき、手にもっていたガイドブックをチャリンコのカゴに入れてたのを忘れたまま、別れてしまったのだ。

でもなんでここがわかったの????

なんでもあのあとすぐ那智駅に戻ったら、私はタクシーで移動してしまったあと。

隣の交流センターの人に向かったホテルの名前を聞いて、そしてお母さんの車でわざわざ届けてくれたというのです。。

これにはカンドーしてしまいました。

てか本当に申し訳ない。。。

お礼の電話をしました。

ナカノくんとお母さん。本当に本当に、ご迷惑をおかけしてしまいました。

ありがとう。。。

100602_214301

というわけで、今夜は寂しい夕食です。こちらの名物のさんま寿司とビール。

酢飯が疲れたカラダに染み渡りました。

コインランドリーで洗濯をして、お風呂に入って、長い一日が終わりました。。。

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~チーズ編②~

向こうから自転車でやってきた男の子に話しかけます。

「那智駅を探してるんだけど・・・」

すると男の子は?ん??といったリアクション。

わからないようだ。。。

「ここなんだけど」って、地図(ガイドブック)を見せても、わからないよう。。。

しばらくして、

「あ、じゃあいいよ。ありがとう。ごめんね。そこのコンビニで聞いてみるよ」

って、その場を去ろうとしたら。

「たぶんあそこだと思う。一緒に行くよ」

って・・・ナント、ついてきてくれました。

しばらく自転車をひいて、無言で歩いていたのだけど、

「乗る?」っていわれて・・・

「えっ、重いよ。。リュック背負ってるし」

などといいつつ・・・のっけてもらいました(笑)

まさかね、こんなとこにきて、地元の中学生?高校生??の男子にチャリンコ2ケツして駅まで送ってもらうとはね・・・34歳遭難しかけた女さぶちん(笑)

自転車、けっこう漕ぎました。どうやら道を間違えて歩いていたようだ。

那智駅に到着~

ありがとうって本当に心からお礼をゆって、コーラをおごってあげて、名前をきいて、別れる。

ナカノくん・・・本当にありがとうね。おばちゃん助かりましたー

駅で確認すると、電車は22時過ぎまでないようだ(汗)

現在は21時前。。。

仕方ないタクるか。

隣の交流センターでタクシーを呼んでもらい、ようやくホテルへと向かうのでした。

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~チーズ編①~

那智大社まで到着しましたが・・・

さらに、ここから2時間近く歩かないと最寄駅には着きません。。。

最終バスはとっくに終わってるし。

19時をまわって、辺りは徐々に暗くなりつつある。

急がなきゃ・・・

ホッとしてもいられず、大門坂へ小走りでむかいます。

大門坂、真っ暗闇・・・

超~怖い。なんかでてきそうな気配です・・・

とにかく石段を小走りで、下る、下る。。。

ある意味ここが一番怖かったかも・・・。

しばらくすると、車道にでて、民家も見えてきました。。。

ところどころではありますが、街灯もあります。

すると、前方に人が歩いています。

「すいませ~~んっ!」

って走っていって声をかけて、那智駅までの道を尋ねる。

ず~っとまっすぐいけばいいらしい。。

そしてまた走り出す。

今夜は那智駅の隣の紀伊勝浦駅付近のホテルを予約していました。

ゆっくり歩くのも怖いのと、早くホテルに着きたかったので、急ぎました。

けれど、途中で疲れてきて、街灯がある民家付近では、あるいて。

何にもなくて怖そうなところは、小走りで・・・

那智駅に近づいてきました。。

ところが、そろそろかな?と思って歩いていても、一向に駅に到着しません。。

だんだん不安になってきたそのとき。

向こうから自転車に乗った男の子がやってきました。

(あの子に聞いてみよう)

そう思って、男の子に声をかけました。

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~メイン編⑧~

道を間違えたことに気づいたのが12時過ぎ。

そして今17時ちかく。。。

下るまでに1時間弱はかかったので、実に4時間もの間、山の中に迷い込んでいたことになります。。

転落を何度もくりかえし、身体はかなり疲労していましたが、それでも引き返すことなく、歩くどころか・・・走っている自分に自分でも少しビックリしてしまいました。

それも、少し緩やかな坂道を上がっています。

たぶんきっと。マラソンで培ってきた忍耐力がそうさせたのでしょう。

しばらく走ったり歩いたりを繰り返すと、車道から熊野古道(未舗装路)に入る入り口を見つけました。

とっても迷ったのですが、車道を行くよりも近道かもしれないと思い、入りました。

とにかく日暮れまでには那智大社に着きたい思いで一心に歩き(走り)ます。

幸いもうきつい急勾配の坂道は殆どなく、ほぼ下りなのでサクサクと進みます。

暫く進むと舟見峠にでました。

所要時間110分とあります。

只今の時間は、17時半。

この時間通りに進むと、到着は19時20分になってしまう。。。

日が暮れてしまいます。

急がなきゃ!!

日が暮れてきた下り道をぶっ飛ばします。

日が完全に暮れた熊野古道を歩くのは、さすがのあたしもカンベンですから(苦笑)

だから、走りました。

急いで下ったおかげで、なんとか日暮れ前(たしか19時前だったと思う)に那智大社に到着しました・・・

到底写真を撮る心の余裕などもうありません。

サクサクと、誰もいない階段をかけ下って、バス乗り場付近へ出る。

が、当然もうバスはない。。。

自動販売機でファンタグレープを購入し、一気飲みして、お水も購入して、

そしてまた走り出します。

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~メイン編⑦~

川のお水を飲んで、水分補給をしたら、少し生き返ったような気持ちになりました。

また喉が渇いたら、最悪川の水を飲めば・・・と思ったら、少しは気持ちが楽になりました。

そしてもと来た道を引き返し、階段を上がります。

進むこともできなければ、引き返すことすらできない。

八方塞がりとはまさしくこういうことをいうのかな。

けれど一つ、那智大社へ進むのであろう(と思いこんでいた)道が残っていたことを。

そっちにちょっと進んでみようか?

戻れないのなら、進むしかないものね。

と、その階段を登りました。

すると・・・すぐに登山道にでました!!!

目印のピンクの紐が数メートルごとに木に結ばれています。

さくさくと、下れます。

私がさっきまで試していた道(崖)とは大違い。

早歩きで下ります。

途中走れそうなところは少し小走りで走りました。

車道にでました!!!

やったーーー!!!生還っ!!!!!

と、んんん???

なんだか見覚えのある場所です・・・・

なんと、地蔵茶屋に戻っていました。。。

途中で道が二手に分かれていて、こっちかな?と思って歩いてきてしまったのだけど、反対側に向かっていればよかったのかな?

けれど、とりあえずはよかった。脱出できたーーー。

お手洗いに入って、自販機でお茶を買う。

殆ど売り切れていて、ホットのお茶だけしか買えなかったので、それを3つ買う。

そして、ホットのお茶を一気飲み(笑)

この時点で17時半でした。

まだまだ日は明るい。あと1時間半ぐらいは大丈夫かもしれない。

行けるかもしれない。

引き返したくはない。。。

次の瞬間、私は車道を那智大社方向に向けて、走り出していました。。。

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~メイン編⑥~

沢に転落したことで、私はもう完全に冷静さを失っていました。。。

とりあえず、息を整えよう。

ちょっと休もう。。。

ガクガク震える足を少しずつ移動させて、横づたいにあるいて、少し休憩ができそうな、なだらかな場所に移動しました。

リュックを下ろして、

濡れタオルを出してドロだらけであろう顔を拭き、

しばし休む。。。

もう、喉はカラカラです。

けれどペットボトルを落としてしまったので、お水がない。

昨日の川湯温泉の宿で出掛けに女将さんからもらった、柑橘系のくだものを甘皮ごとむさぼり食う。。。

あの状況下で、

あの場所で食べた、あの柑橘系のくだもの・・・なんだったのかわからないけど、おいしかったなー。

一生忘れられないなぁ・・・(笑)

もう1個もらってくればよかったな・・・などと思いつつ。

少しは水分補給になるかな、と思って食べました。。

さて。そして、

困ったな・・・どうしよう。。。私は一体どうしたらいいんだ???

いろんなことが、アタマを過ぎりました。

幸い、リュックの中には、防寒具と雨具が入っている。

食料は、チロルチョコレートが2粒と、お土産用に購入していた桜えびせんが割と大量に、それと梅干しも1パック。

日本酒の小ビン(300mlくらい)もありました・・・

もし、もしも。

最悪、今日中にここを抜け出せなかったとしても、1日くらいだったら、なんとかなる!

もう最悪ここで1晩を過ごしたっていいや!

と開き直ることにしました。

そしてとりあえず、まずはこの沢から脱出しないとどうにもならない!と上を目指して登ります。

てっぺんにたどり着いて、うろうろしていると、もうひとつ人工的に作られた道があるのをみつけました。。。

そっちに向かって、階段を下りてみます。

すると、ダムみたいな場所で行き止まり。。。はぁ~~~~・・・・

違ったかーと引き返す途中に・・・

川がありました。。。

もう、喉が渇いて渇いて、からからで・・・・どうしようもなくって。

少しだけ、飲んでみました。ほんの2~3口。

飲める。美味しい。もっと飲みたい・・・

次の瞬間両手ですくって、ガブガブと、

私は無我夢中で川のお水を飲んでいました。

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~メイン編⑤~

人工的に作られた、長い階段を登って、戻ってみると、

歩いたこともない道にでました。

あれ?あれれれれ???

こんな道は明らかに歩いていません。。。

そうそう、巡視路という看板もでていました。。。

巡視路???って?????

一気に不安になる・・・

そういや地蔵茶屋まではいたるところにあった「熊野古道」などと書かれた標識がこの付近には何もないことへも不安を覚えていました。。

その、歩いたこともない道を歩いていくと、進むべき道(那智大社へ進むであろうと思っていた道)へは出ることができます。

しかし、私はもう引き返すことに決めていたので、その道へは進まずに、引き返す道を探すことにしました。

もうこの時点で完全に何がなにやらわからなくなってきています。

時間は迫っているし、体力的にも精神的にも、疲労している。

少し、冷静さを欠いていたのかもしれません。

けれどとにかく、引き返す道を探さなきゃ・・・と焦っていました。

そしてまた、急勾配の坂道(というか崖に近い急斜面)を下りていくことに。

ズサーッ、ズサーッを繰り返し。

あれ?こっちじゃない??

登らなきゃ。を繰り返す・・・

木の根っこにつかまります。

そして・・・そのとき。

その、捕まった根っこがぼきっと折れて・・・

最大級の・・・

ズッサーーー(ぎゃああああ~~~)

確実に何回転かしました。何十メートルだったか、一気に転落していました。

アタマも顔も、衣服も、全て、全身泥(土)だらけです。。。

沢に転落していました。

丸太がごろごろ転がり、大きな岩が下に落っこちていくのが見えました。

やばい、あたし、抜け出せなくなってる???

この転落がきっかけで、一気に急激に不安になってゆく自分がわかりました。。

急勾配の崖で立ち止まり、足が震えているのもわかります。

(ちょっと、待って。落ち着こう。お茶でも飲もう)

リュックの脇にさしてあったペットボトルを探そうとしました。

あれ?ない??ないっ!!!!

転落したときに、どこかに落としていたことをこのとき知りました。。。

水がない・・・

さらにさらに、不安になりました。

急勾配の崖を何度も登ったり落ちたりしているので、ゼエハアをくりかえし、

既に相当喉は渇いてきています。

急斜面で立ち往生し、途方に暮れてしまいました。。。

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~メイン編④~

あっちじゃない、こっちじゃない、を繰り返し・・・

登山道じゃないところに下りていっては、ズサーッと滑り落ちるのを繰り返し。。。

私はもう完全に道に迷ってしまったということに自分自身で気づいていました。

尾根でお昼ごはんのおにぎりを食べたのが12時ごろ。

早くて14時、遅くとも15時には余裕で那智大社に到着しているという計画を立てていました。

けれど一向にこの山から抜け出せないのです。

(どうしよう・・・)

不安が焦りに変わっているのが自分でもわかりました。

大丈夫大丈夫。まだまだ時間はたっぷりあるのだから。

そうやって不安にかられつつも自分を励まし・・・

そして何とか、整備された道へと抜け出すことができたのは、それからどれぐらいが経ってからでしょうか。。。

もう、そのときの安堵といったら・・・

ハァーッ・・・・。もう~一時はどうなることかと思ったよ・・・。まったくー

うれしくてうれしくて、人工的に作られた階段をグングン下ってゆきました。

(もうこれで迷うこともない)

そのときはそう思っていました。

すると川にでました。たしか、ボタバ谷という名前の看板がありました・・・

ふぇ??

これは・・・ここを上に進むのかな???

また、明らかに、見るからに登山道ではありません。

しばらく進むと、行き止まり。というか、フツーには上がっていけなくなりました。

ありゃ?やっぱ、こっちじゃない??

ならばとボタバ谷へまた引き返し・・・

川に丸太がかかっていて、その向こう側にピンクの紐(目印)がみえました。

こっちなのかなぁ???

川を渡って、その先に進みました。

が・・・またも登山道ではなさげです・・・

はああああ・・・・・

ダメだ。ダメダメ。もうダメ。もうやめ!

ひきかえそう。小口へ戻ろう。

この時点でたしか15時を過ぎていたと思います。

引き返すにも2~3時間はかかるので、早く決断をしなければなりませんでした。

もと来た道を戻ろうとしたのですが・・・

その道すらわからなくなっていようとは、このときはまだ知る由もありませんでした・・・

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~メイン編③~

(やばい・・・道間違えてたんだ)

ちょっとだけ動揺していました。

だけどすぐに修復可能な間違いをしただけなのだと、このときは思っていました。

尾根を伝って、さっきおにぎりをほおばった場所に戻って・・・

そこからまた山の中に入りました。

さあ、ここからです。

既に自分がもうどこをどう登ってきたのかも、わからなくなっていました。。。

引き返すということがアタマになかったので、とっても急な坂を上ってきたことぐらいしか、覚えていません。

こっちかなぁ?

ってとりあえず降りていった先は・・・

急勾配もいいところで・・・。

丸太がところどころに転がっていて、葉屑で覆われているような、足元の安定しない場所でした。

足をつこうとするとね、

ザザーッって、すぐに崩れるんです。今冷静になって考えてみたら、明らかに登山道ではありません。。。

うわぁ~、うわぁ~・・・って。悲鳴をあげつつも、下っていく。

あれえぇ???ちょっと待って、あたしこんなところ、登ってきたかなぁ???

一気に不安が胸を押し寄せます。。。

と、そのとき。

ズサァァァァ~~~~~~~!!!!

と、一気に数メートル下にすべり落ちるさぶちん。。。

このとき初めて、恐怖心を覚えました。

ここじゃないよ・・・・

と、上を見上げます。

かなり、下まで滑りおちていました。

とりあえず、ここを脱出しなきゃ、と上を目指して登ることに。

けれども、そんな足元の安定しない場所だから。

もがいても、もがいても、一向に脱出できないのです。。

ゼエハアと呼吸は荒くなってゆきます。

やっとの思いでそこを脱出したのですが・・・

もう私は既に迷宮へと迷い込んでいたのでした・・・

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~メイン編②~

100602_095301

100602_095401

100602_101201

胴切坂をひぃひぃ言いながら登り、越前峠に出て、無事に地蔵茶屋へ~

お手洗いとしばしの休憩。

そして、歩き出す。

・・・ガイドブックでは50分後に舟見峠に辿り着くハズとなっているが・・・ん?到着しないけど。

急勾配の山道をグングン登っていく。

急だなぁ~・・・さすがは大雲取越・・・・などと思いつつ。

100602_121301

すると、尾根へでた。

うわーお!絶景~~

思わず写真撮影。

100602_122201

わかるかしら?この断崖絶壁さかげんが。

飛び降りたら、いっぱつで死にます(笑)

100602_120601

もう少しで舟見峠なんだけどなぁ~~???

と思いつつも、ここでお昼ごはんを取ることに。

旅館で用意してもらったおにぎりを食す。

尾根の上、絶景をバックに食べたおにぎりは、サイコーにウマかった・・・。

100602_121302

ちなみにコチラは、携帯していた杖です。小口の登山口で借りました。

尾根をグングンあるいて、つき進むと、沢へ出ました。

あれれれ???

行き止まりなんですけど・・・。

と、ここで初めて道を間違えて歩いていたことを知るさぶちん。

もときた道をひきかえすことに・・・。

ここから、迷宮へと迷い込むハメになろうとは、このときはまだ知る由もなかったのであった・・・

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~メイン編①~

100602_082201

大雲取越は、小雲取越よりもキツイ

それは、前日までの口コミやガイドブックなどで読んで、わかっていたことでした。

だから、それなりの覚悟を決めて登っていったつもりです。

決して、ナメてたつもりもなければ、侮っていたつもりもありません。。

そしてまさか、遭難するなどとは、夢にも思っていませんでした。。。

8時20分。小口の登山口から登り始めます。

100602_083101

至ってフツーの登山道

100602_083102

今日はとってもよいお天気です

100602_083601

10分ほどして、円田石に到着。とりあえず写真撮影~

100602_083801

小雲取越とはまた違った景色。石段が多いような・・・

100602_083802

100602_084101

100602_084102

100602_084201

100602_090901

楠ノ久保旅籠跡に到着~

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~前菜編④~

100601_175801_2

100601_175901_2

夕食はこんな感じにちょっぴりゼータクをさせていただきました~

そしてお風呂にもう一回入って、露天の寝湯でまったりする。

朝・・・。

トゥルルッ、トゥルルル・・・

「sub様~朝食の準備ができました」

コールで目覚めるwww

Ts3k0083_2

朝ごはんもモリモリ食べて。

そして食後、サッとお風呂にも浸かる。

この旅館のよいところは、男湯と女湯が日ごとに入れ替わるところ。

朝入るとまた違った雰囲気でお風呂に入れるのです。

そして旅館をあとに。

車で小口まで送ってもらう。

車中は終始爆笑を伴う会話でした~

100602_081601

小口に着いて、写真を撮ったり、自販機でお茶を買ったりしていると・・・

「おはよう~」

振り返ると、昨日の商店のおばさんでした~!

100602_081701

そして、ついに大雲取越を登り始めます・・・

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~前菜編③~

本日のお宿は、小口とは反対方面なのですが。

時間も充分にあったのと、お昼ごはんを調達するため(この時点で14時くらい)、商店を目指して歩きはじめました。

ほどなくして、商店を発見!

お店へ入ります・・・

酒屋さんのようで、菓子パンやお菓子、日用雑貨品などが並べられていました。

おにぎりでも買おうかなと思ったのですが・・・おにぎりは売り切れだそうでw

お店のおばさんが、「今は、(菓子)パンか・・・カップラーメンか・・・お湯だったらあげるわよ~」などとご親切にゆってくださいました。

お菓子と、小さいカップラーメンを保存食用に、それとビールも買いました。

そして、本日のお宿を目指し歩きます。

100601_143701

トンネルをくぐって

100601_144601

こんな景色を横目に

100601_144602

グングンあるく。

すると、また美しい川の風景と出くわす。

100601_145401

100601_145601

100601_145501

Ts3k0082

この川の綺麗さが、写真だけで果たしてどのくらい伝わるのだろう。

ず~っと、ここでこの川を見ていたい。

とにかく、あるいていて、息を呑むほどの美しさだったのでした。

今回の旅行で、ある意味一番ビックリして感動したのは、この川の綺麗さかもしれない。。。

日本にも、まだまだこんなに綺麗な川が残っていたんだなぁ・・・って。

この川を見れただけでも、ここにきてよかったと思った。

もう一度、この川を見るためだけにここに来てもいいぐらい。

それぐらい感動したんですよね。

美しいって、淀みがないって、きっとこうゆうことなんだなって。。。

そんな川の綺麗さに圧倒されながら、ポケーっとあるいていると。

一台のトラックがさぶちんの真横に止まります。

どこへ行くのか尋ねられ、今夜のお宿を答えると、

ここから歩いたら2時間ぐらいはかかるから、トラックに乗っていけと。。。

(汗)(汗)(汗)。。。

東京だったら、絶対に乗り(れ)ません。フツー

3回ぐらいは、丁重にお断りしました。。。

けれどもここは、和歌山県の山奥です。

この親切なおじさんを信じて、思い切って、のっけてもらうことに。。。

100601_151801

車に乗っていても、結構な距離があるということがわかりました。。

「だからゆったでしょ?」的な返答です。おじさん(笑)

というワケで親切な人に車にのっけてもらってたどり着いた、

本日のお宿。

とっても綺麗な10畳の和室です。

ここが、この旅行で一番ゼータクをした旅館です。

3千円台の素泊まりから、1万円以上の旅館まで。

ぜんぶをね、節約しちゃうと、ちょっと味気ないし、

ぜんぶをね、ゼータクしちゃうと、ちょっと予算的にも、ね。

ということで、長~い旅行をするときは、いろんなお宿に満遍なく泊まるようにしてるのです。

しばし部屋でマッタリしてから、お風呂に入って汗を流す・・・

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~前菜編②~

さて、ここで一息。

100601_113801

登山時に便利なアイテムをご紹介してみましょう~

コチラは、コンビニでお買い物をするともらえるおしぼりです。

登山中は水道もない場所が殆どですので、こういったウェットタイプのおしぼりを持っていくと何かと便利です。

数十枚入りのポケットタイプのウェットティッシュでもよいのですが・・・

100601_113701

個包装になってるとね、ホラ写真のように濡れたおしぼりをこんなふうに処理できるんですよ♪

今回さぶちんはこのコンビニでもらえる個包装になったおしぼり(できれば除菌タイプがよい)を10枚ほど持っていきました。

写真はいちばん好きなローソンでもらえるおしぼり。厚手で使いやすいのです。

ささ。

旅の記録に戻りますか。

100601_115701

100601_120701

100601_122201

100601_124201

100601_124401

100601_124402

100601_124901

100601_125002

100601_130302

100601_134701

小雲取越は全く問題なく歩きました。。。

小和瀬橋へ出て、ガイドブックに「商店あり」と書いてあった小口へと向かうことに。。。

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~前菜編①~

翌日。

Ts3k0068

朝食をモリモリ済ませ、今日は川湯温泉から小口へと向かいます。

小雲取越を歩きます。

熊野三山へ行くことを決めたとき。

せっかくなら熊野古道を歩くべきって思って、ガイドブックを見ていたのだけど・・・

熊野古道ってね、もうホントに、すーごい、めっちゃたくさん道があるんですよ。。。

とてもじゃないけど一度に全部は歩ききれないので、だったら一番歩き甲斐のありそうなところを歩こうかなって思いまして、本宮大社~那智大社までを歩くことに決めたのです。

そんなワケで小雲取越と大雲取越を歩いて、那智大社へ向かうことに決めました。

歩く・・・というか、山登り、のほうが正しいのかな?(笑)

今日は小雲取越なので、まあそれほどキツくもないらしいのですが。。。

宿の女将さんが入り口まで車で送ってくれると言ってくださったのですが、せっかくなので(時間にも充分余裕があるし)歩いて向かうことにしました。

Ts3k0076

というかね。もうね。

川がキレイすぎて、みとれてしまうの。

こんなキレイな景色は、ゆっくりと歩いて堪能したいな、って思ったから。。。

ちなみにこの画像、何十メートル?何百メートル??すっごい高いところ(橋の上)から撮影してます。それでも、川底が澄み切って見えます。

しばらくすると、登山道の入り口に到着しました~

100601_093201 さて、登りますかね。

100601_101701 こーんな道とか

100601_103103 こーんな石段とか

100601_100401 グングン進んで

100601_103102松畑茶屋跡に到着~

100601_105401 少し休憩して、

100601_110901 百間ぐらに到着~

Ts3k0078

ちょっと曇っていますが、絶景でした~

~②へつづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~パン編③~

本日のお宿に到着~

100531_164601

1泊2食付き7千円の民宿です。きれいなお部屋でした。ちなみに、窓の外にはさきほどの美しい川が流れているというロケーション。

女将さんが外の露天風呂を案内してくれました~!

エッ?入れるんだぁ!!!(嬉)

川湯温泉の有名な仙人風呂はガイドブックを見て知っていたのですが、冬季だけだと思っていたので、川の露天風呂にまさか入れるとは思っていなかったのです!

男女混浴で道路からほぼ丸見え状態!なのだけど、こんな機会もそうそうないと思ったので、思い切って川の露天風呂に入ってみることにしました~

Ts3k0062

宿でタオル地でできたワンピースを借りて、その上から浴衣を羽織り、川へ向かう。

この左手に見えてるちょっとした衝立しか隠れる場所というのはありません。

川に到着♪生着替え~(笑)

この衝立の向こう側に川が流れていて、そのスグ前はバスも通ったりする大きな道路です。そしてその向こう側にズラーッと旅館や民宿が立ち並んでいるという感じ・・・(苦笑)

Ts3k0065

たぶんきっと、衣服を身にまとった入浴は、人生初です♪

温泉のリポーターってこんな感じなのかな?ってな気分で入浴しました~

すごーい。こんな露天風呂に入ったのは初めてだわ~。さぶちん超カンドー・・・

上がってから、塗れたタオル地ワンピを脱いで浴衣に着替えるまでがちょい大変だったのですが(汗)

まー旅館や民宿の客室からちょっとは見えたかもしれませんが・・・

ちっこいだろうし、見えてたら、サービスサービス(笑)

そして宿に戻って、宿のお風呂に入りなおして、カラダを洗って、

夜ごはんはこんな感じ~

Ts3k0066

お肉が柔らかくてとっても美味しかったです。

そんな感じで感動の川湯の夜は更けていったのでした。。。

~つづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~パン編②~

湯峰王子からさらに下っていくと・・・湯の峰温泉に到着~

100531_140501

おーっと、これがあの有名なつぼ湯ですかぁ~

せっかくなので入ってみることにしました。

100531_140901

つぼ湯は貸切制(30分)なので、前の人が入っている間、しばし写真を撮影したりして待つことに。

100531_141001

源泉です。ぐつぐつ、ぐらぐら~~

100531_143501

中に潜入しました~こんな感じで。とっても暗いです。

100531_144201

一人二人入るのがやっとの大きさということでしたが、思っていたよりは大きかったかな。ぬるかったです。

100531_145401

こちらは薬湯。つぼ湯のあとに入りました。こちらは熱かった。

100531_153001薬湯からでると、つぼ湯には取材カメラが入ってました~

さて。湯の峰温泉をあとに、川湯温泉を目指します。

バスも出ているのですが、いい時間がなかったので、歩いて向かうことに。

。。。とここで結構な雨が降り出してきました。

カッパを着て川湯を目指します。

100531_154701

途中こーんな幻想的な岩にコケが生えた場所を通りました。

100531_155901

こんな風景を眺めつつ、トンネルを抜けると、川湯温泉へ到着。

と、川から・・・!!!

Ts3k0059

わかるかしら・・・川から湯気が立ち上ってるんですよ!!!

しかも、川の美しさがまたハンパないのですっ!

Ts3k0056

きーれー・・・

Ts3k0057

うーぎゃー。

くっきりハッキリ川底が透き通って見えるんです。

因みに雨が降っているんですよ。

Ts3k0055

露天風呂に誰か入っているのが見えました!(笑)

すご~い!これがホントの天然露天風呂だわ・・・

などと、川の美しさに見とれつつ、本日のお宿を目指しました。。。

~②へつづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~パン編①~

白浜バスセンターからバスにゆられて約90分。

Ts3k0047

やってきました~熊野本宮大社

Ts3k0048

こんな長~い階段を進みます。

あ、そうそう。ここでは右側通行でしたが・・・

神社(場所)によっては左側通行もありますが、決して真ん中は歩かないようにしてくださいね!神様の通り道ですからっ

参拝を済ませ、さてここで。

ついに買いました!ご朱印帳。

これまであえて購入してこなかったのだけど、ご朱印は紙にはいただいていました。

熊野詣でついに購入(笑)

さて、本宮を後にし、湯の峰温泉を目指します。

100531_131101

大日越へ向かいます。

100531_131201

ちょっとした山を越える。登山ですね。

100531_132301

私の熊野古道デビュー戦♪

100531_134201

思ったよりも勾配のきつい山でした。

100531_131501

そういや朝は温泉玉子、昼はバスの中でおにぎりとわたし的には小食だったので、お腹もすいてきて、山で休憩することに。東京から持ってきていたおやつ(バウムクーヘンとおかき)を食べました。今回は山登りもするから少し保存可能でいつでも手軽に食べられるお菓子類を持ってきていました。

100531_135901

ほどなくして湯峰王子に到着~そして湯の峰温泉へ・・・

~②へつづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~食前酒編③~

千畳敷でパー子並に写真を撮って、三段壁へと向かいます。

が、バスツアーの団体客と一緒になってしまい、混雑・・・

バスの時間も迫ってきたので、戻ることにしました。

なので写真は1枚も撮っていません。

本当は洞窟があって、入る予定にしてたのだけど・・・

また来ようっと。

100531_092301

帰り道で崎の湯に立ち寄る。

湯崎七湯の中で唯一昔ながらの姿で残っている湯壷だそうです。

残念ながら写真はありませんが、湯船から海までが10メートルほど!

ざっぱ~んと潮の匂いを嗅ぎながら、温泉を楽しみます。

そうそう白浜には外湯が7箇所あって、気軽に立ち寄れるのでそんなところもとっても気に入りました。

100531_094701

帰り道でちゅるりと温泉玉子をいただきました♪ウマかったー

そしてまた白良浜へもどる(笑)

100531_095901

また絶対に来まーす!ビバ白浜!!

そして熊野本宮大社ゆきのバスに乗り、白浜を後にするさぶちんなのでした・・・

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~食前酒編②~

翌日。

老人並みに早起きして、白浜散策へと繰り出します。

100531_063701 ここは足湯。

少し遠くに円月島が見えた。うわぁ~ってリアクションとったら、向こうから歩いてきた犬の散歩してたおじさんと目が合う・・・

100531_064201

海岸線をすすんでいくと、お寺があったので、立ち寄ってお参りしました。

Ts3k0015

海岸線をズンズンすすんで、番所崎までやってきました。

円月島は白浜のシンボルだそうで、この中央の穴にね、夕日が沈んでいく様子が見えるそう。

昨日の夕日、ここにくればよかったんだなぁ~などと思いつつ。

またもときた道を戻って、再びの白良浜。

100531_075201

100531_075801

100531_075802

100531_075803

写真いっぱい撮りました。

Ts3k0016

白良浜、とても気に入ってしまいました。

さてはて。更に南下して、今度は千畳敷を目指します。

100531_081001

途中に源泉がありました。

Ts3k0029

やってきました千畳敷~

Ts3k0034

Ts3k0032

波の浸食によって作られた、自然の芸術。

Ts3k0038

なのにね。こんな落書きが至るところに・・・

あ、落彫りですね(笑)

~長くなったので③へつづく~

| | コメント (0)

さぶちん熊野古道をあるく~食前酒編①~

5/30~6/4の紀伊旅行記です。

100530_162601 まずは行きの羽田にて。

見かけてどうしても食べたくなり・・・これから旅立つってゆーのに、直前になって香月のラーメンをいただく(笑)

このラーメンやさんには、特別な思い入れがあるんですよね。

16~7年くらい前に遡りますが、私が初めて東京で食べた美味しいラーメンやさん(有名店)のラーメンです。

その頃はまさか自分がその後ラーメン女刑事となるとは思いもしませんでしたけど・・。

もうどんな味だったのか忘れてしまっていたけど、こんな味だったんだぁ・・・

って。

その間にいろんなラーメンを食べてきて、ラーメンに対する思いも変わってきたのだろうけど。

恵比寿にまだお店ってあるのかな?あるよね(笑)

今度行ってみようかなぁ。。

なんて。

当時を思い出しながら、ヒコーキを見ながら。

絶好のロケーションで啜る、想い出の1杯でした・・・

さて。

無事に空席待ちが取れて、南紀白浜空港へと飛びました。

タクシーで白浜温泉へ向かう・・・すぐに到着。

車窓から、白良浜がみえる。

「うわー白い!」って思わず声をあげると、

「昔はもっと白かったんだよ」

と、運転手さん。

タクシーを降りて、まずは砂浜へと向かうことに。

もうあまり人もいない、砂浜。

100530_185702

カンドーの白さです(笑)→洗濯洗剤のコマーシャルのよう

パウダーサンド。とはまさしくこのこと。

そしてザザーッと、寄せては返す波の音。

遠くで、ポチャっ

あ、魚が飛び跳ねた・・・

うう~ん。すごい。大自然。カンドー。。

つい数時間前まで、東京の人ごみの中にいたから、この異空間にしばし戸惑いを感じつつも。

自然の醍醐味を味わう。

100530_190001 そうこうしてたら、夕日が沈んでいく。

橙色にぽっかりと。

うわ~あ・・・

って見とれながらも、写真をぱち☆

100530_185001 白良浜のお隣にある、熊野三所神社へ立ち寄り、宿へ向かいました。

100530_195001 というワケで、恒例となりました。本日のお宿。

1泊3500円。素泊まりです。

近くの24時間スーパーでビールや半額惣菜を買って夕食とします。

100530_195201

ガイドブックに載っていたこちらの地ビールがスーパーで売られていて、飲みたくなったので、買いました。栓抜きも買って(笑)

そんなこんなで1日目の夜は更けていったのでした。

~②へつづく~

| | コメント (0)

2010/06/05

入れ墨

全身の筋肉痛はだいぶよくなってきました。

打撲跡が日に日に凄まじく変化していきます。

赤とか紫とか緑とか青とか・・・

こんなになるのは、たぶんきっと今までもそしてこれからも、もうないなと思ったので、記念写真を撮ってみました(笑)

ちょっとグロいんで、そーゆーのニガテなひとは、絶対に見ないほうがよろしくってよ。

ということで、

そして、あたくしの大根足も、初披露~

ほい。どーぞー!

100605_212601ど~~ん。

こーんな入れ墨みたいなんが、カラダじゅうのあちらこちらにあります・・・(苦笑)キモーイ。

特に酷いのが、右足のスネですな。

多少まだ足も全体的に腫れてるというか、むくんでる感がアリアリです~

ほかにも、いたるところに軽い擦り傷なんかもあったり。

これでどんだけ凄まじい転落(というか遭難して必死)だったかがおわかりいただけるかと思います(笑)

↑今だからこそ笑えるハナシですが・・・

あのー、よくあるじゃん。マンガとか、ドラマなんかで。

崖で木につかまったら、その木ごと・・・落っこちて、

大回転するやつ。。

そういう大きなのが3回はあったかな、4回だったかな・・・

何十メートルも下にズサーッって落ちましたからね・・・。

小さいのは10回くらい。いや、もっとかなぁ。

よくもまあ、倒木とか、落石にアタマ打つことなく生還したよねあたし。

□本日のごはん□

朝:フィレオフィッシュとコーヒー。朝マック

昼:社食にて。ねぎとろ丼、味噌汁、温玉、しらすおろし、お漬物

夜:えだまめ、桜えびせん、ゆでたまご、ビール、白ワイン

□本日のつぶやき□

写真いっぱい撮影してきたので、今回は旅行記書く気マンマンです。

いましばらくお待ちくださいませ。

遭難記録も書くからネ(笑)

| | コメント (0)

2010/06/04

ただいまー

先ほど無事東京に帰還しました。

で、どこに行っていたのか?といいますと。

ずっと行きたいと思っていた、熊野古道に行っていました。

証拠写真の那智大滝をとりあえず掲載してみる(笑)

Ts3k0100

ドォ~~~~~~~っとね(笑)

行程は、

5/30 羽田→南紀白浜(泊)

5/31 南紀白浜→(バス移動)→熊野本宮大社→大日越(山登り)→湯の峰温泉→川湯温泉(泊)

6/1 川湯温泉→小雲取越(山登り)→熊野川温泉(泊)

6/2 熊野川温泉→大雲取越(山登り:遭難)→勝浦温泉(泊)

6/3 勝浦温泉→(タクシー移動)→那智大社→(タクシー移動)→速玉大社→(電車移動)→伊勢神宮→(高速バス)

6/4 早朝東京着

こんな流れでした。

バスやタクシーと書いてないところは、全部歩きました。

で、でで。

6/2の大雲取越(ちなみに、おおぐもとりごえと読みます。遭難)と書いてあるのは・・・

そうなんです。山の中で道に迷って、谷底に滑落して死にかけたんです(笑)

いまだから笑えるけど、一時は九死に一生スペシャルものでした!(苦笑)

これについては、またあとで詳しく記すとしますかね。

いや~~~今回も本当楽しくて、いろんなものを見れて、考えさせられて・・・

本当~に充実した旅行となりました。感謝です。。

で、今日は昼から仕事なのだけど、あと3時間ほど・・・仮眠を取ろうか、どうしようか・・・寝たら起きられなくなるんじゃないかと思ったら眠気もなくなってきて、とりあえずブログ更新をしている状況です。

そして残ったのは、全身の筋肉痛と、打撲と擦り傷と、

たくさんの想い出・・・プライスレス(笑)

取り急ぎ、無事に旅行を終えました報告まで!

| | コメント (1)

2010/06/01

洗濯

海が青くて

砂浜は白くて

夕日は橙色に沈み

夜空に星空が光る

山は迫るような新緑
川は蒼くせせらぎ

風が爽やかで

鳥は囀り

カエルが大合唱


そんな大自然に身を委ねていたら

自分のちいささを感じる。


自販機もコンビニも
そこにあるのが当たり前の環境で過ごしてるけど、

ここには何もない

あるのは大自然

当たり前だと思ってたことが当たり前ではなくて


当たり前ではないことが当たり前にある
そんな環境に日々感動し、

そして驚いてしまうぐらいの人間の温かさに
日々癒やされています。

いのちを洗濯してます。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »