« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/24

聖地へ・・・

気がつけば、時が経過してました・・・。

日記を書かない間にいろいろあって、忙しなく・・・。

渋谷でJUNさんと会ったり、合コンしたり・・・ケイバで5万馬券×2とったり・・・v

そんな中、昨日はあたしのマラソン人生初!の、聖地(皇居)で走ってきました~!!!

すんごい、す~んごい、楽しかった!!!

あたし、走歴10年ぐらいはあるのに、皇居で走るの初めてで。というか、今までなんで皆こんなに皇居で走ってるんだろう???って不思議に思っていたほどなのだけど。

何でもっと早くにここで走ってこなかったのだろう・・・って、ちょっぴり後悔すらしてしまったくらいですもの。

皇居まで赴くには、ちょっと時間がかかるんだけど、それでもそれに見合うぐらいに、ちょー楽しかった、というか。

昨日は、東京マラソン1ヶ月前の20キロ練習会、だったんだけれど、

また、一人ででも、フラっと走りに行ってしまいそうです。今後・・・

□本日のごはん□

朝:うめおにぎり、卵焼き、なめこのお味噌汁、りんご1個

昼:お弁当

夜:シーザーサラダ、スモークサーモン

□本日のつぶやき□

なんだろう、なんなんだろう。この感覚。。。わかるかな、言い表せられてるかな、といった感じ。。。

楽しかったんだよ~♪走ってて。

空気が、違う気がしたんだよね・・・。

| | コメント (0)

2009/02/15

ともだちひゃくにん(つづき)

で、そもそもこのブログ。

そんなふうに積極的にコミュニケーションをとる場として設けたわけではなく、ただ単に毎日食べたものの記録だったり、そのとき感じたことを書き留めておく、あたしのハケ口的な存在だったのです。

だからもうホント昔は今よりも書きたい放題書いてました。書きなぐるイメーヂ(笑)

今も自分のか~なり内面的な、リアル人にはあまり知られていない部分を赤裸々に書いているところがあるので、ここの存在を教えているリアルな友達は実家にいる友人のキリ一人だけだったりします(あたしが知ってる限りでは)

そんなあたしに、ある日突然一通のメールが届きます・・・

広島在住のJUNさんからでした。

彼女とは3年ぐらい前の企画「一週間3千円生活」でご一緒した戦友です。

もちろん、ブログ上での繋がりなので、実際に会ったことはありません。

その後彼女のブログへは繋がらなくなってしまったので、閉じたとばかり思っていて、連絡を取らずにきていました。

突然のメールにビビるさぶちん。

あたしのブログをあの企画以降、ちょくちょく覗いてくださっていたのだそうだけど、渋谷で「少年メリケンサック」の舞台挨拶にクドカンが来るから、広島から東京へ行くのだけど、一緒に観にいきませんか?というような内容だったのです・・・

あたしが彼女のメールの文面で一番驚いた部分。ちょびっと引用・・・

『subさんとは勝手にいつか会えると思っていて・・・』

百歩譲ろう。勝手にあたしといつか会えると思っていたって、いい。

だからって、実際にその人に会いませんか?ってメール送るかフツー???

この一文があたしの心を揺り動かしました。

その行動力と実行力。そして、こんなあたしと「会ってみたい」という奇特なお方(こら)、実際にメールを送る勇気あるお方と・・・

会ってやろうじゃないの!って(笑)

(長くなったので、つづく)

| | コメント (0)

ともだちひゃくにん

友人の数は、できるだけ少ないほうがいい

というのが持論だったりする。

少なければ、少ないほどいい。そしてその少ない友人と深くアツく付き合って、生涯大切にすればいい。

・・・・

少し前にふとケータイのメモリを確認してみたら、ゆうに200件を越えていた。

この中には、もう連絡を取り合っていない友人や、合コンで社交辞令で連絡先を交換しただけの人や、何故か昔の彼氏や、行きつけのお店なんかも含まれるので、それがイコール友人知人の数というわけではないが・・・

友人知人はどうだろう?多いほうなのかもしれない。

10年ぐらい前にインターネットを始めたときに、とあるジャンルでオンラインでつながっているひとたちとオフラインでもつながりができ、それがいわゆるオフ会ってやつなのだけど、オフで日本全国を飛び回っていた時代があった。

(今も飛び回ってるんじゃね?って突っ込まれた方、今の比ではない飛び回り方です(苦笑)若かったから無茶もできたし)

まあそれが、今のあたしの基盤かもしれませんわね・・・あたしのフットワークの軽さはここからきています。

そんとき、『とっもだっちひゃくにんでっきるかなぁ~~♪』を地でいっちゃってませんかコレ?ってぐらい・・・確実にリアルにその年だけで日本国中の100人以上と友達(知り合い)になった。。。

そんなに他人と知り合いになれたのは、後にも先にもそのときだけだと思うし、それはそれでとっても楽しい思い出だからいいんだけど、その中で今も密に繋がっているひとたちというのは、たったの数人です。

で、思ったんだよね。もちろんいろんな人と知り合いになるのはとってもいいことなんだけど、どうしても数が増えると薄っぺらい付き合い方になっちゃうんだよね、って。

多分あたしのキャパが足りてないというかね。

それと、別件でその後HPを作成していた時期があったのだけど、ちょっと色々とトラブっちゃったことがありまして・・・・。

(なんか、メンドくせ~な~)って思っちゃって←そもそも争いごとキライな平和主義者

これまでにブログ上であたしが必要以上にコミュニケーションをとろうとせずにきたのは、以上のような理由があったからなのです。

で何がいいたいのか、核心部分は長くなったのでつづく(ぉぃ)

| | コメント (0)

2009/02/11

弱い子ちゃん

実は数日前に会社で効果測定(テスト)がありました。。。

普段他人にキッビシーことゆってるsubちん、一応これでも自分にもとっても厳しい(と、自己分析)

そして、一応部内では、何故か仕事が「デキる人」でとおってます(ホント何故?)

テストがあるってわかったとき、どうしよどうしよってあわわわ・・・してるあたしに向かって、上司が

「大丈夫大丈夫。みんな『さすがはsub』って思うわよ。」

とゆわれた、その何気ないヒトコトが、あたしにはとってもプレッシャーとなってしまったようで。。。

いざ、テスト本番。

筆記(簡単)→実技①(簡単)→実技②(ビミョー)・・・の、その実技の②の本番の最中に、自分が確実にミスったことに、自分で気づいてしまう。

自分のなかでは、100点を取らないといけない、それ以上でもそれ以下でもないテストだったのに・・・嗚呼それなのにそれなのに。

テスト終了後、うなだれて、完全に落ち込んでしまいました。。。

すごく自分を責めたし、他人も責めてしまったし、腐ったし、八つ当たりもしたし、そんな情緒不安定な自分をとっても反省もしたし、とってもイヤになりました。。。でも立ち直れず。

数日前の日記に、夕食にギトギトラーメンを食べたと書いたのも、そんな落ち込んでる自分を少しでも励ますため(エサでつった?)だったのです。昨日一昨日と美味しい赤ワインを飲んだのも、書かなかったけど、全てはこの効果測定のせいです。

というか、少しでも自分で自分に早く立ち直ってほしかった、から。

そして今日。やはり今日も本調子ではなく、落ち込んでいました。確実に。。。

それが上司に伝わってたのか、何なのかはよくわからないけれど、帰り際にそのテストの採点をした上司があたしのデスクに近づいてきて、

「sub、いい点だったよ。間違えたあの場所のひとつだけ。-3点」

と言うではないか。

あたし、平静をよそおって、「へー。じゃあ97点だったんですねぇ(意外)」とゆったら、

「全部で46問あったから、138点。で、-3点だから、135点」

とゆわれました。

帰り道、いろんな味の涙が溢れて、泣きながら帰宅しましたとさ。

□本日のごはん□

朝:もやしとほうれん草とベーコンのしょうゆバターソテー、かぶとかぶの葉のスープ、クラコット(+チーズ)、キウイ

昼:おべんとう

夜:いくら、アスパラとベーコンのソテー、かぶの浅漬け、ビール

□本日のつぶやき□

猿も木から落ちるってば・・・

誰だ?ブタってゆったやつ??

| | コメント (2)

2009/02/10

たまには一人もいいもんだ。

やっと諏訪・岡谷旅行記を書き上げました。

あたくし、たま~に一人旅もするのですが、これまでに行ったのは・・・北海道、神戸、高知、フランス(パリ)、四国八十八箇所、諏訪・岡谷)・・・で順番的にはあってるかな?今までに覚えている一人旅はこんぐらいです。(そのうちの北海道と高知は友人が現地にいて会ったので完全一人ではないですが)

そんな一人旅の中で、過去に1~2位を争うぐらいの楽しさと充実感の今回でした。(ああ、あたし満喫してるよなぁ)って思ったし。あ、八十八は別モノかもしれずですわね(汗)

まあ、これまでに培ってきたノウハウの積み重ねの今回なのかもしれないしね。

んで、今回は超ビンボー旅行だったので、すごくひさしぶりに高速バスってものを使ってみたのだけど、すごくよかったので、また近場の旅行に使用してみたいなぁと思って、色々と調べていたりします(苦笑)

また、海外にも一人で行きたいなぁ・・・(遠い目)

20090209_006 昼:ペペロンチーニ、赤ワイン

ずぅ~っと、もう10日くらい前から、シンプルな、上質のにんにくと唐辛子とオリーブオイルだけのペペロンチーニが食べたくて食べたくてたべたくて・・・現在、夜は炭水化物を抜いている食生活なので作れるトキがなくって、今日やっとこさつくりました。

特筆すべきは唐辛子かな。八幡屋磯五郎のもの。年始で実家に帰ったときに買ってきました。七味唐辛子がとっても有名なんだけど、お料理用の輪切りの唐辛子も売ってたので。

にんにくはスーパーで購入した国産のもの(青森産)、塩は高知に行ったとき買ってきたもの、コショウはフツーのいつも使ってるギャバンだし、オリーブオイルもパスタもスーパーで買った、なんでもないやつだけどね(汗)

シンプルな料理こそ、素材がとっても大事ですわね。

そして、休日なのをいいことに・・・まっぴるまっからアルザスのピノノワールを飲めることのシアワセよー。

夜:きゅうりと玉ねぎとプチトマトとクリームチーズのサラダ、納豆と青じそとスライスチーズの海苔巻き、玉ねぎと卵のお味噌汁、しおから

□本日のつぶやき□

旅行から帰ってきて、体重がまた1.3キロほど増えてしまいまして・・・

なのに昨日は夜ギトギトのラーメン食べちゃったし(反則)

明日こそは走らなきゃね☆

| | コメント (0)

2009/02/08

信州(諏訪・岡谷)三十路女一人旅~その6~

高島城を目指し歩きはじめたのですが・・・

20090206_045 そのうち、お酒やお味噌の蔵元などがあちらこちらに見えてきました。

あれれえ?

ひょっとして、道まちがえたのかも・・・と引き返すことに。

その道の途中に、長野県ではとってもとっても有名で、この蔵元を知らなければモグリ?ぐらいに超有名である、日本酒「真澄」(ますみ)の蔵元である宮坂醸造がありました。(写真は違う別の蔵元です)

うわああ・・・ここがあの真澄の蔵元かあ・・・って、またもsubちん超カンドー。こんな機会も滅多にないことだしと、とっても入りづらかったのだけど思い切って中に入ってみる。おずおずと・・・

お土産品や陶器などが置かれたちょっとした売店のようなのがあって、その奥に試飲ができるコーナーがあったので、300円を払って試飲をしてみることに☆

お店のおねえさんが一つ一つ丁寧に説明しながら、お酒をついでくれました。「こんなにいただいちゃってもいいんですか?」などと恐縮しながら、そこにおいてある全ての日本酒と梅酒の試飲をさせていただきました。

その中でも「あらばしり」という、火入れ・割り水なしの生原酒が、期間限定で、まさに本日からの発売なんですよ~とのうたい文句に誘われ、それをお酒好きの知人用のお土産にすることに。あと自分用に山花(さんか)という純米大吟醸の小さいサイズを購入。

宮坂醸造を後にし、高島城目指して歩き出す。

20090206_047 やはり道を間違えていました。

でも道を間違えたことによって、思いがけず宮坂醸造によれたことだし、それはそれでよかったなぁと思う。こういうハプニングこそが旅の醍醐味。

人生もこれと全くよく似ていて、あたしの人生は寄り道の連続だったり。

そこで思いがけずに出会った人や経験したこと。それこそがあたしを形成する糧となっているような。

高島城(天守閣)は昭和になってから再建されたお城なので、とっても新しくキレイでした。

八十八に行ってからというもの、寄り道でいろんなお城にも寄ってきたので、お城フェチになってしまったsubちん。こんなことなどなければ滅多に訪れることのできないレア城に潜入できて、満足です。

20090206_053

お城を後に駅へと戻ります。

途中にまた味噌蔵が・・・丸高というお味噌やさん。

さいきん流行りの「味噌カフェ」があり、この時点で既に14時ごろだったので、お昼ごはんをこちらでいただくことにしました。

『うなぎの白焼きのみそだれ定食』です。

ネーミングだけで美味しそうですよね。

とってもお腹がすいていたので、ものすごいイキオイでほおばりました。食材が全部国産らしい・・・フツーにおいしかったです。

あ、そうそう。岡谷ってうなぎが有名なんですよね。うなぎの消費量が高いらしく。

そんなことも岡谷を訪れるまでは知らなかったことです。

駅に戻り、いよいよこの旅もクライマックスです。駅の近くのデパートの屋上に温泉があったので入ることに☆

お土産も買って、帰りは上諏訪駅から高速バスに乗り、新宿を目指します。

またしばらくは車内で爆睡し、あっという間に新宿に到着です。

ホント、やりたいことがやれて、食べたいものも食べれて、相~当楽しかったです。オマケに格安で済みましたし。

そんな大満喫の諏訪・岡谷一人旅でした~

(これにて、完)

| | コメント (0)

信州(諏訪・岡谷)三十路女一人旅~その5~

二日目、朝・・・

ハッと目覚めると9時12分。

やっちゃった・・・。朝食バイキングが9時までだったので、8時ごろに目覚ましをかけたハズだったのに、寝過ごしてしまった。

昨日の演奏に泣いたからなのか、日本酒を飲んで野沢菜を食べたからなのか何故だかわからないけど、顔がアンパンマン状態(汗)

すぐに支度をととのえ、10時にホテルをチェックアウト。

岡谷駅からJRに乗り、また下諏訪駅へと向かいます。

20090206_040 また今日もきちゃった♪

下社の秋宮です。

昨日の様子とはうって変わって本日の秋宮は落ち着きを取り戻していました。

ゆっくり、いろいろと観たり、お参りをすませる。

あ、そうそう。この写真にはのってませんが、ここの狛犬(こまいぬ)さんは日本一の大きさだそうです。

さてはて。次の目的地春宮(はるみや)を目指します。

旧中山道で秋宮と春宮はつながっています。道沿いは宿場町としての歴史ある町並み、風情がひろがっていました(残念ながら写真を撮りそこねましたが)

お天気も麗かで、お散歩気分でぶらり散策といった感じ。気持ちよく歩く♪

20090206_042 つきました。

こちらが下社の春宮。

こちらもなんだかこぢんまりとした神社でした。誰~もいなかったし。

諏訪大社が2社4宮からなっていることを知ったとき、観光客がよく訪れるであろう上社だと本宮、下社だと秋宮だけではなく、(どうせなら全部行ってみたい!)って思ってそうしたのだけど、全て行程どおりに無事お参りをすることができてよかったなと思う。

お参りをすませ、春宮から徒歩2~3分の、田んぼの中に鎮座する阿弥陀如来さん「万冶の石仏」へと向かう。

20090206_043 岡本太郎さんが絶賛したことで有名になったのだとか。

なかなか味のある、巨大な石仏でした。

お参りの仕方が書いてあって、時計回りにぐるぐると3周しながら願い事を心の中で唱える。

諏訪大社2社4宮でお願いしたことと同じ内容をお願いしました。

石仏を後にし、下諏訪駅まで歩きます。

ちょうどよい時間に電車がやってきて、飛び乗り。次の上諏訪駅ですぐに下車。

コインロッカーに荷物を預け、身軽になってから高島城を目指し、歩き出します。

(長くなったのでつづく)

| | コメント (0)

信州(諏訪・岡谷)三十路女一人旅~その4~

開演前に沈んでいたあたしも、オープニングの序曲で立ち直りました。

てか、すごい。

ひさしぶりにオケのコンサートにきたけれど、すごい、いい。

と余韻に浸かったのも束の間、すぐに、これが聴きたくて、わざわざここに来たのさ的楽曲、がはじまります。

緊張しながら、なんだか息子の発表会を観に来たような気分だわ←(子どもいないけどね)と思いながら観ました。

詳しくは、書け(か)ないので、別の場所で書こうと思う。

嗚呼、あたしは今、ものすごく特別な瞬間の目撃者、観客になっている・・・というようなことをかみしめながら聴きました。

これまでのことが自然とフラッシュバックしては消えてゆき・・・そしていつの間にか目には溢れるものが・・・

曲を聴いて、感動して泣いたのって、すごく久しぶりのような気がします。

そのほかもとってもよくって、楽しく演奏会を終えました。

ホテルに戻って入浴後、地酒とおつまみ(野沢菜など)で軽く晩酌し、就寝・・・

(つづく)

| | コメント (0)

2009/02/07

信州(諏訪・岡谷)三十路女一人旅~その3~

思いがけない秋宮での節分行事を満喫し、予想以上に長居をしてしまい、予めケータイで調べておいたギリギリの時間に電車に乗り込みます。

下諏訪駅~岡谷駅までは1駅。あっとゆーまに到着です。

ホテルにチェックインし、しばしの間まったりと休憩。お天気はとってもよかったけど、この寒空のなか、朝から歩きっぱなし、動きっぱなしの一日だったので、多少お疲れ気味・・・。室内のエアコンをハイにしつつ顔を洗って土台を作りなおしたりとそそくさと支度を終え、本日のメインエベントである、コンサート会場へ。。。れっつら!

旅の行程をお料理のフルコースに例えるとしたら・・・今回のメインは確実にこのコンサートなわけで、本日のこれまでのそれたちってば前菜やスープやパンでしかなかったというのに、うっかり前菜などを食べすぎちゃってお腹すいてませんけど?状態なんやけど・・・って感じ(汗)

それでも時間が迫るたびに、だんだん、キンチョウしてきました・・・。

会場へはホテルから15分ほどで到着するハズなので、(節約のためにも)歩いて向かおうと決意し。歩き出したら、すぐにタクシーがやってきて、乗ろうかとってもとっても迷って、ええい、ビンボー旅行なんだから歩こう~と歩くことに。

(後々このとき何故タクシーに乗らなかったのかと、とっても自分自身を責めるハメに)

予めのアナウンスで「開演前に早めに並んでも、席順は抽選で決めるのであんまり早く来ないでください」みたいなんがあって、素直なsubちんはそれを信じきってしまったのです・・・あと、オケのコンサートって、そのホールの「ど真ん中」らへんに座るのが音響を楽しむのには一番良い!ということを知っていたので、あたしの予定では、開演時間ぐらいに到着して、そんで抽選して入ったら真ん中ぐらいの位置だった(嬉)ってーのを期待していたのですが・・・

会場に到着すると、予想外の長蛇の列が・・・・うねうねうねうね~してますけど(汗)

ヤな予感・・・ひしひし。

ようやく中に入れたとおもったら、席はナナナ・ナント!3階の最後列席ですって!(どぉ~~~~んッ)

これは確実に、絶対に、どうみたって、並んだ順番に前から入ってますな・・・(恨)

一気に、ブルー入りマース。

(あたし・・・今日のこれを、ものすごい前から、とっても楽しみにしてきたのに・・・東京からわざわざ朝イチの高速バスに乗ってここまでやってきたというのに・・・まあそれは自分のたてた予定ではあるんだけどサ・・・何より今日のこの瞬間を今までずっと夢見てきて、やっとそれが叶ったというのに・・・なんでよりによってこんなサイアクな席で観なければならないんだろう・・・)

泣きべそをかきそうになりながら、開演前のひとときをブルーな気持ちで待つあたし。

20090206_036

秋宮の節分行事を、ぎゃはぎゃは言いながらみつつ、パシャパシャと写真撮ってる場合ではなかったんだな・・・と反省する、subちん。

←これはこれでとても貴重な体験だったのですが。

アッまた緑のおばさんがっ・・・活躍してるっぽい絵ですねぇ(汗)

(長くなったのでつづく)

| | コメント (0)

2009/02/06

信州(諏訪・岡谷)三十路女一人旅~その2~

20090206_020 諏訪大社上社(本宮・前宮)でのお参りを無事に済ませ、歩いて諏訪インター方面へと戻ります。

時間は既に13時近く。いっぱい歩いたし、お腹もだいぶ減ってきました。

そしてそのとき、ラーメン女刑事は信州での初の大仕事にチャレンジしようとしていたのでした。。。

名前出しちゃってよいよね?諏訪地方では知らない人はいないぐらいの超有名店である「ハルピンラーメン」に無事初潜入ですっ!

写真は注文したハルピンラーメン(玉子入り)。

事前情報で「味噌とも醤油とも違う独特のスープ」というのがとっても気になっていました。一体どんな味がするというのだろう?ってとっても楽しみにしていまして、ここハルピンラーメンを訪れるということも、この旅の重要な一つの目的でありました。長野出身といえども、滅多に諏訪地方へは訪れないからね・・・。

スープをひとくち・・・ずずずっ~

(ああ~、なるほどねぇ・・・。味噌でも醤油でもないっていうのはこういうことなのかぁ・・・てかにんにくが効いてるよねぇ・・・ふううん・・・)

などと心の中でつぶやきながら、食す。

麺はあたしの好きな中細?玉子縮れ麺。麺の風味がとってもよくって、麺自体が美味しいなと思った。そしてね、どうしたってやっぱり東京の洗練されまくった、化調のききすぎたラーメンのお味とは違うんだなぁ。どこか田舎的要素のある独特のお味。それはそれでまたとってもよい感じを醸し出しているんだよなぁ、などと思った。

うっかりスープを完飲しそうになって、やべえダイエット中だった(一応)とやめときましたけど。

店員さん全体のフンイキもよく、確実にまた訪れたいなと思うお店でした。

さてはて。

ハルピンラーメンの余韻を残しつつ、お店のすぐそばのバス停からバスに乗りこみます。

30分くらいゆられて、上諏訪駅に到着、そこからJRの普通に乗って、下諏訪駅へ向かいます~

下諏訪駅付近に20090206_024は下社の春宮(はるみや)と秋宮(あきみや)があります。

この2社は翌日の行程に入れていたのですが、何故今日ここをおとずれたのかといいますと・・・有名な塩羊羹のお店である「新鶴本店」が明日は定休日だった(!)からなのです。

なので、羊羹だけ購入して、参拝は明日するから、サッサと岡谷へ向かう予定・・・だったのですが。

秋宮へ到着すると、なんだか辺りが騒がしい・・・20090206_028

と思ったら、今日はナント節分で(!)

節分の行事が執り行われていたのでした~

ちょっと写真ではわかりずらいかもしれませんが、諏訪出身のタレントさんが歌を唄って、そのあと豆撒きが催されたのです。

わぁ~、なんかこんなんに遭遇するのって初めてかも・・・って、ちょっとその様子を興味深く覗かせていただくことにしました。

20090206_038 そのうち、宝投げ?っていうのが始まりまして・・・

あたしは部外者なので、一番後ろからその様子を観させていただくことにしたのですが、とってもおもしろかったです(不謹慎かしら?)

この緑色の洋服を着たおばさんのナイスジャンプを写真におさめました(笑)

いろんなものが投げられましたが、あたしは最初からもらう気などなく、撮影をしてたので、転がってきたみかん(と商品券200円分が入ってた)を1つだけもらいました(ごくですね)

思いがけずとってもいいものをみさせてもらいました。

(長くなったのでつづく)

| | コメント (0)

信州(諏訪・岡谷)三十路女一人旅~その1~

ちょっと前にアナウンスしたプチ旅行で、長野県は諏訪市と岡谷市に行ってまいりました。

詳しくは書きませんが、オーケストラのコンサートの演奏会がありまして。

オケ(クラシック)出身者で元フルーティストのあたくし。更にその演奏を聴くことがあたくしの長年の夢でもあり、かなり特別なことだったので、ど~してもライブでその演奏を聴きたくって、でアッサリ仕事の予定もなんとかなったので、思い切って行くことにしました。後悔したくなかったから。

あたしの人生、「迷ったら、後悔するかどうか?」を基準として諸々を決断することが多いです。

さてさて。

現在、『ハワイで散財したせいで節約生活中の身』なため、「ケチケチビンボー大作戦!」を決行しようと、事前からあれこれと策を練り練り。

新宿から普通にJRの特急で行くとなると、往復で1万2千円ほどかかってしまうところを、高速バスをネット割引も使って予約して、往復で6千円くらい(半額!)で済ませました。

お宿も楽天トラベルを利用し、普通のまあまあ過ごしやすいキレイなビジネスホテルだったけど、ポイントを使ったので4500円ですみました。

当日は朝一のバスに乗るために5時起き。そして朝食と昼食用にバス車内で食べようと極小おにぎりを20090206_0074つ握り、お茶も淹れて、遠足気分♪(笑)

準備万端、いざ、諏訪・岡谷へ~

高速バス車内では朝早かったので爆睡し・・・あっという間に諏訪インター前という停留所で降りる。

岡谷まで行くのなら、ついでにどこか観光でもして帰ろうかな?っていろいろと調べてたら、諏訪湖が近いのか・・・んん?そうか諏訪大社がある!!!ぜひともそこに行かねば。

八十八に行ってからというもの、あたくしの趣味の一つに『神社仏閣巡り』というのが確実に追加されたのだけど、ここ諏訪大社もとっても大きくて有名で、最も古いといわれている神社の一つです。20090206_008

で、あたくし詳しく調べるまで全く知らなかったのだけど、諏訪大社って2社4宮からできているのですよ。つまり神社が4箇所別々のところに点在してるんです。

で、さらに詳しく調べていくと、大きく分けると上社と下社の2つがあって。上社に本宮(ほんみや)と前宮(まえみや)があって、その上社の2つの神社が諏訪インター前のバス停から別のバスに乗り継ぐか、歩いていけそうな距離だったというわけです。

で、歩いちゃえ~!って、てくてくてくてく20~30分くらい歩いたかな?

無事に上社本宮に到着!20090206_010

subちん、カンドー(笑)

参拝路の地図をご覧いただいてもおわかりのように、想像以上に広かったです。いろんな建物などがありました。

そして参拝路どおりにすすんでいくと・・・

20090206_013

こちらが、いわゆるぱんぱんって、お参りをするところ。(なんていうの???)

お参りがすんでから、諏訪大社参拝記念にと御守を買いました。写真がないけど、勝守というもの。それと御柱箸というのも1膳。

御柱(おんばしら)ってご存知ですか?

20090206_014写真は一之御柱。このデカイ柱がそれぞれに4箇所立っています。

諏訪大社はこの御柱祭がとっても有名ですよね。7年に1度行われるそうで、来年が御柱祭だそうです。あたしもいつかは行きたいと思っている、日本の三大奇祭の一つ。

さて、本宮でのお参りがすんで。

次の前宮まではまた歩いて向かうことにします(というか、歩いて向かうしか方法がない)

先ほどの写真の鳥居の前の売店のおばさんに方向を確認し、てくてくてく歩いて向かいます。

20分くらいでつきました。

20090206_017  こちらが上社前宮。

本宮とくらべると、なんだかうらさみすぃ~感が漂ってます。

参拝客もひとっこひとりいません・・・。

しんみりとお参りを済ませ、またもときた道を歩きます。

本宮まで戻り、バスの時間を確認したら、すぐに来ることがわかってしばらく待っていたのだけど、あたしがその後向かう予定の場所へはバスは通らないということが判明したので、歩くことにして、また諏訪インター方面へと歩き出す。

(長くなったので、つづく)

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »